フォールアウト4の武器のクラフト・改造!耐久値や修理はなし?

今回は「フォールアウト4」の攻略について

武器には耐久度が存在しないので改造した武器は常に使用することが出来ます。
それぞれに対応するPerkを取得していくことで作業台で強化していくことも可能ですね。

そこで今回は、『フォールアウト4』の武器のクラフト機能・改造について書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

フォールアウト4 武器を改造するには

まずはじめに武器の改造は、武器作業台を調べることで行うことができます。

武器の改造に必要なもの
・改造に必要な素材
・改造する武器の種類に対応したPerk

武器の種類には3種類あり、より良い改造をするには、それぞれのPerkを取得する必要があります。

・「Strength(強さ)」レベル4の「Blacksmith」
近接武器の改造に必要なPerk

・「Intelligence(知性)」レベル3の「Gun Nut」
銃器の改造に必要なPerk

・「Intelligence(知性)」レベル6の「Science」
ハイテク武器(レーザーピストル等)の改造に必要

例えばスナイパーライフルを改造する場合

短距離スコープや命中率の改善、重量の減少、装弾数の増加などの改造は、Perkを取得していなくても可能です。

次にPerkを取得していた場合どのような改造が可能になるのか
「Gun Nut」レベル1だとダメージ量増加、中距離スコープなどの改造が可能に。

「Gun Nut」レベル2だと装弾数の増加+リロード速度の改善、暗視スコープ、ダメージ量かなり増加+クリティカルダメージ増加+命中率の改善などより強い改造が可能に。

そして「Gun Nut」レベル3だと使用する弾薬の種類を変えたり、敵を追跡するスコープ、サプレッサーなどを装着することが可能になります。

Perkレベルを上げると非常に強力な改造が可能になるため、武器改造に関するPerkは絶対に取得しといた方が良いでしょう。

スポンサーリンク

フォールアウト4 武器改造のコツ

武器改造ではバレル、ストック、マガジンなど幅広い改造が可能となっています。
・反動の改善
・反動制御の改善
・命中率の改善
・リロード速度の改善
・装弾数の増加
・重量の減少
・ダメージ量増加(攻撃力アップ)
・スコープ
など様々。

単純に攻撃力の上がるダメージ量増加は確実に付けたほうが良いです。
後は自分の戦い方に合わせて改造するのが良いでしょう。

スナイパーライフルを使うのであれば、高倍率スコープや命中率の改善などの改造を行うと遠くからの狙撃も可能なります。

突撃するタイプなら攻撃力の増加や反動の改善、装弾数の増加などの改造を行うと良いかもしれませんね。

最終的には☆マークの付いた特殊効果持ちの武器を改造して使うのがオススメですが、ストーリーをクリアするまでは、簡単に手に入る武器を改造しまくった方が手っ取り早く強くなれると思います。

フォールアウト4 攻略メニュー

以上で『フォールアウト4』の武器改造についてを終わりたいと思います。

スポンサーリンク


コメントを残す