グランクレスト戦記攻略 エンディングとルート分岐について

今回は『グランクレスト戦記』のルート分岐について書いていこうと思います。

本作にはミッションの進め方?によってストーリーが分岐し、エンディングの種類もいくつか存在しています。

そこで今回は、『グランクレスト戦記』のエンディングとルート分岐についてまとめていきます。

スポンサーリンク

グランクレスト戦記 分岐

本作はエンディングだけでなく、道中のストーリーも分岐するポイントがいくつかあります。

まだ詳しい分岐条件を調べたわけではないですが、とりあえず私が確認した分岐ポイントについて書いておきます。

とりあえず今のところ確認しているストーリーは、

第1章 流浪の君主
第2章 交渉
第3章 吸血鬼の王
第4章 君主会議

第5章でストーリーの分岐
(1章のミッション「LV.12 ラシック軍を撃退せよ」ラシックを倒してクリアするかどうか?)

交戦(ミルザーが仲間に加わるルート、ラシックを倒さないで進める)
アルトゥーク戦役(ミルザーと敵対ルート、ラシックを倒して進める)

アルトゥーク戦役では、進軍先で分岐ポイント有り

第6章 システィナの解放者

第7章
決着(5章を「交戦」で進めた場合)
奪還(5章を「アルトゥーク戦役」で進めた場合)

第8章
対峙とルート分岐(7章を「決着」で進めた場合)
第三勢力の決戦(7章を「奪還」で進めた場合)

「対峙」ではミッション「LV.32 同盟対連合」のクリアランクでストーリーが分岐
Aランクで進めた場合は通常ルートに入り、最終章クリア時にトロフィー「もうひとつのありえた未来」を獲得
Sランクで進めた場合にトゥルールート?確認しました(トロフィー「トゥルーエンド」は下記の「第三勢力の決戦」ルートで獲得)

「第三勢力の決戦」のルートを進めた際は、最終章がトゥルールートへ入りました。
(ミッション「LV.31 和平の為の戦争」ではSランクを獲得)

とりあえずメモ程度ですが、分岐についての参考程度になればと思います。

グランクレスト戦記 攻略メニュー

以上で『グランクレスト戦記』のルート分岐についてを終わります。

スポンサーリンク

コメントを残す