艦これ改のAL海域攻略!海域の特徴やおすすめ編成

2016年2月18日に発売された「艦これ改」
これはPC用ブラウザゲーム「艦隊これくしょん -艦これ-」のPSVita用ソフトです。

今回は、『艦これ改』のAL連絡海域の攻略について書いていこうと思います。

この海域は南方海域の第二作戦海域をクリアすることで解放されますね。
空母系の艦娘が多く必要になりますにで、あまり持っていない方は注意です。

スポンサーリンク

艦これ改 AL海域の特徴

南方海域の第二作戦海域をクリアすることで解放される海域

この海域には入渠ドックがないですが、ドック開放することで最大2つまで増やすことが可能です。

工廠での建造や開発は行えないので、それらを行う場合も鎮守府海域へ戻りましょう。

前半の作戦海域で艦種の制限があり、後半の作戦海域で空母系が必要になります。

一定以上の索敵地も必要になるため、索敵を上げる装備や水上偵察機を多く確保しておきましょう。

ここの第二作戦海域をクリアすることで、MI海域が解放されます。

ここの第四作戦海域を解放するには、MI海域の第二作戦海域をクリアする必要があります。
また、MI海域の第四作戦海域を出すために、こちらの第四作戦海域のクリアが必要になるかもしれません。

 

艦これ改 AL海域 輸送船

配備できる輸送船の最大数は6

獲得可能資材
燃料0
弾薬35
鋼材35
ボーキサイト0

スポンサーリンク

艦これ改 AL海域 攻略

・第一作戦海域/北方AL海域前縁部 AL作戦方面進出

海域制圧ボーナス 戦略ポイントx300

艦種制限ありで、重巡・航巡・戦艦(高速・低速どちらも)・航戦・正母・装母が出撃できません。
一定の索敵地が必要になります。

私の編成は軽巡2隻、駆逐3隻、軽母1隻
軽巡に水上偵察機、駆逐艦に電探を装備させ、総合索敵値は275程度
軽空母2隻だと駄目?

レベルは旗艦70以上の他60前後で、戦闘は余裕でした。

 

・第二作戦海域/北方AL列島沖 発動!AL作戦

海域制圧ボーナス 戦略ポイントx300

こちらも艦種制限ありで、戦艦(高速・低速どちらも)・航戦・正母・装母が出撃できません。
一定以上の索敵地が必要になります。

私の編成は重巡2隻、軽巡2隻、駆逐1隻、軽母1隻
水上偵察機を多く装備させて総合索敵値は320程度

レベルは旗艦70以上の他60前後で、戦闘は余裕でした。

 

・第三作戦海域/北方AL海域中心部 AL作戦

海域制圧ボーナス 戦略ポイントx300

艦種制限はなし、少数の航空母艦を編成?
一定以上の索敵地が必要になります。

私の編成は重巡2隻と正母2隻
総合索敵値は270程度

レベルは70前後で、戦闘は余裕でもないですが普通に勝てました。
正規空母が攻撃できるように、戦闘指揮入力を砲撃、航空、砲撃、などにしましょう。

 

・第四作戦海域/北方AL海域最深部 強襲!北方港湾を叩け!

海域制圧ボーナス 戦略ポイントx1000、勲章×1

MI海域の第二作戦海域をクリアすると開放
一定の索敵値と空母が必要?

私の編成は重巡3隻、正母1隻、軽母2隻
正規空母が他の海域にいたため、軽空母を入れました。

レベルは旗艦70以上の他60前後
道中などが結構強いので、回避などを入れて体力を温存しましょう。
私の総合索敵値は360程度、水上偵察機を複数装備させていましたが、必要索敵値次第では装備を強化しても良かったかもしれません。
こちらも戦闘入力指揮に航空などを組み込むのを忘れないようにしましょう。

艦これ改 攻略メニュー

以上で『艦これ改』のAL海域攻略についてを終わりたいと思います。

スポンサーリンク


One Response to “艦これ改のAL海域攻略!海域の特徴やおすすめ編成”

  1. ぜかまし より:

    ありがとうございます!分かりやすいです!

コメントを残す