魔女と百騎兵2攻略 武器防具のレア度や強化練成に触媒練成など

今回は「魔女と百騎兵2」の武器防具の練成による強化について

今作は前作と武器防具の強化の仕方が似ているようで少し異なり、触媒練成によりHPアップや攻撃力アップなどを付与する事もできます。

「魔女と百騎兵」は基本的にボスが強いので後半になると触媒練成は非常にオススメです。

そこで今回は「魔女と百騎兵2」の武器防具の「強化練成」と「触媒練成」などについて書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

魔女と百騎兵2 武器防具のレア度によるレベル上限と性能

武器と防具にはレアリティ(レア度)の他にランクも存在しています。

強化できるレベル上限はレア度によって異なり
・コモン装備 最大レベル15
・レア装備 最大レベル30
・エピック装備 最大レベル50
・レジェンダリー装備 最大レベル99

ランクの数字の高い武器の方が低い武器より攻撃力の初期値が高く、ストーリーが進むに連れて入手武器のランクが高くなっていきますが、一番重要なのは強化レベルの上限が増えるレア度です。

理由としては、レア度の高い武器も低い武器より攻撃力の初期値が高い他に、レベルアップによる攻撃力の成長がレア度の低い武器よりも高いというのがあります。
もちろんベストは進行中のエリアでレア度の高い武器防具を見つけることです。

 

魔女と百騎兵2 強化練成による武器強化と収集品の相性

強化練成では武器のレベルを、不要な武器防具、収集品を代償として上げることができるシステムです。

代償アイテムとして一番オススメなのが収集品で、それぞれに相性があり相性の良い武器防具に使用すると得られる経験値も高くなります。

強化練成でレベルアップを行った武器防具は代償アイテムとして使用した時、得られる経験値がレベルにより増えるので序盤から活用しても問題はありません。

スポンサーリンク

魔女と百騎兵2 触媒練成によるHPや攻撃力アップ

2017y02m24d_180419098

触媒アイテムを使用して状態異常攻撃やHPボーナスなどを付与する触媒練成

これは、それぞれの武器防具に書かれている触媒練成回数の数だけ行うことが可能で、触媒アイテムを代償アイテムに選択して練成するだけでOKです。
※触媒練成回数はレベルを上げることで最大回数が増える
※武器ならATKボーナスや状態異常付与、防具ならHPやDEF付与など

触媒アイテムに書かれている効果が純粋に付与されるので、何度も行うことで攻撃力+100やHP+50などレベル上げよりも手っ取り早くステータスをアップさせる事ができます。

画像のように装備の3ページ目で付与されているボーナスを確認出来ます。

ただし、触媒練成は行った武器防具限定で引継ぎなどはなく、別の装備に変えたくなり練成を行った装備を代償アイテムとして使用しても得られるのは経験値のみなので注意が必要です。

触媒アイテムによってはATKボーナス+30など魅力的なものがありますが、なるべくレア度が高く(エピックやレジェンダリー)長期的に使用する装備が手に入った時に行うのが良いでしょう。

魔女と百騎兵2 攻略メニュー

以上、「魔女と百騎兵2」の強化練成や触媒練成についてでした。

スポンサーリンク

コメントを残す