今回は『モンハンワールド(MHW)』のマイハウスについて

マイハウスではアイテムBOXの使用や装備の変更が出来ますが、その他にも環境生物の配置とマイハウスの引っ越しというものがあります。

そこで今回は、『モンハンワールド(MHW)』のマイハウスの引っ越し解放時期と環境生物について書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

モンハンワールド マイハウスの引っ越し

モンスターハンター:ワールド_20180127012027

プレイヤーのマイハウスは最初は二等マイハウスが用意されています。
初期の状態だと総司令のいる場所の近くからしか入ることが出来ず、環境生物も床に1匹しか配置出来ません。

ハウス名 環境生物の数 解放時期
二等マイハウス 1匹 初期
一等マイハウス 6匹 HR5【ゾラ・マグダラオス捕獲作戦】クリア後
特等マイハウス 16匹 HR10【ゾラ・マグダラオス誘導作戦】クリア後

マイハウスは条件を満たしている状態でルームサービスに話しかけると引っ越しが出来ます。
基本的に見た目が豪華になり、環境生物の配置出来る数も増えるので引っ越しが出来るようになったら引っ越すのが良いでしょう。

1等マイハウスと特等マイハウスはリフトで行けるマイハウス前(拠点の階段上付近)からマイハウスに移動出来るようになります。

 

モンハンワールド マイハウスの環境生物

環境生物とはフィールド上に存在する無害な生物のことで、その生物を捕まえることでマイハウスに配置することが出来るようになります。
環境生物を捕まえるには、固定アイテム「捕獲用ネット」をスリンガーに装填して撃つ必要があります。

鳥やウサギのような小動物から魚、虫など小さな生き物でも捕まえることが出来ます。
同じ環境生物を何体も捕まえることが出来て、同じ生き物をマイハウスに複数配置することも可能なので気に入った生き物は何体も捕獲しておくと良いです。

慣れるまでは捕獲するのが難しく感じますが、失敗してもエリアを少し離れて戻るとすぐに再度出現するので何回でも挑戦出来ます。

捕獲用ネットのコツとしては、普通に撃つと射程が短くなってしまうので遠くにいる環境生物はネットを上に向けて撃つことで射程を伸ばすことが出来ます。
それから、走って近づくとすぐに逃げられてしまうので×ボタンでしゃがんでからゆっくり近づくと良いですね。

環境生物を捕獲したらマイハウスのルームサービスから環境生物を配置することでマイハウスに生物を放てます。
特等マイハウスの場合は多くの環境生物を配置出来るので、自分好みのマイハウスにしていきましょう。

【MHW】モンハンワールド 攻略メニュー

以上で『モンハンワールド(MHW)』のマイハウスと環境生物についてを終わります。

スポンサーリンク