モンハンストーリーズ攻略!伝承の儀で体力アップやおすすめスキル

今回は『モンスターハンターストーリーズ』の伝承の儀について書いていこうと思います。

伝承の儀では、オトモンの絆遺伝子を他のオトモンに受け継がせて強化することができます。
オトモン強化の際は必須のシステムなので、なるべく利用するようにしましょう。

そこで今回は、『モンスターハンターストーリーズ』の伝承の儀で最大体力をアップさせる方法やおすすめのスキルについてまとめていきます。

スポンサーリンク

モンスターハンターストーリーズ 伝承の儀

まず伝承の儀が行えるようになるのは、「タルジュ雪原」に到達後にストーリーを少し進めた辺りです。
2体のオトモンを使用して絆遺伝子を一つ受け継がせることができます。

絆遺伝子を渡した方のオトモンはいなくなってしまうので、モンスターの巣を見つけたらなるべくタマゴを回収するのが良いです。

受け継ぐオトモンと渡す方のオトモンの対応しているスロットの遺伝子を受け継がせることができます。
遺伝子の場所を移動させることはできないので、空きスロットかいらない遺伝子に上書きという流れになります。

もしも欲しい遺伝子が受け継ぐオトモンの良い遺伝子と同じスロットだった場合、同じオトモンをもう一度探したほうが良いでしょう。
オトモンは同じ個体でも遺伝子が異なるので、欲しいスキルが違うスロットにある場合もあります。

そして9マスの遺伝子スロットでビンゴを出すことで、対応した恩恵を得ることができます。
属性を合わせるのは結構大変ですが、「なんでもビンゴ」はビンゴを出すだけで得られるボーナスで最大HPがアップします。

序盤では非常に役に立つボーナスなので、草食オトモンなどの雑魚スキルを引き継がせてビンゴ状態にするのがオススメです。
慣れてくるとオトモンのスキルに対応した属性のビンゴなどを目指すと良いでしょう。

マップ内の宝箱から入手できる「~の伝承法」で調合できるようになる「~の珠」だと耐性アップなどのパッシブスキルですが、好きなスロットに受け継がせることができるため、属性ボーナスを得たい時に便利です。

スポンサーリンク

モンスターハンターストーリーズ おすすめスキル

オトモン同士で伝承の儀を行う場合、アクティブスキルを受け継がせることで本来習得できないスキルを習得させる事が可能です。
特に全体攻撃系のスキルが非常に強力なので、初期から覚えているオトモンを入手して受け継がせることで攻略が楽になります。

全体攻撃スキルを習得しているオトモンの例
・ザボアザギル(タルジュ雪原)
拡散凍結ブレス
全体氷属性ダメージ。低確率で3ターン、特技封じにする。

・ラギアクルス亜種(にくきゅうビーチ)
拡散豪雷ブレス
全体雷属性ダメージ。確率で3ターン、マヒにする。

・イビルジョー(セリオン山のバトル中に乱入)
拡散龍ブレス
全体龍属性ダメージ。確率で相手の会心率がダウン。

他にドスランポスの「威嚇」(3ターン高確率で敵の攻撃力ダウン)やクルペッコの「癒しの歌(味方全体のHPが回復)」などもオススメです。

モンスターハンターストーリーズ攻略 「~の伝承法」の入手場所やオススメの絆遺伝子

モンスターハンターストーリーズ 攻略メニュー

以上で『モンスターハンターストーリーズ』の伝承の儀とスキルについてを終わります。

スポンサーリンク


コメントを残す