今回は『SAO フェイタルバレット』の序盤におすすめスキルとガジェットについて

スキルはSPを消費して習得、ガジェットはクレジットで購入するタイプのものでどちらも戦闘中に役立ちます。
ステ振りが進むと条件があるので悩みますが、序盤はとりあえず装備しておけば便利というものもありますね。

そこで今回は、『SAO フェイタルバレット』の序盤におすすめのスキルやガジェットについて書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

SAOFB攻略 スキルとガジェットの使い方

基本的な部分ですが、まず最初にスキルとガジェットの使い方について書いておきます。

スキルは各武器種毎に4つずつセットが可能で、戦闘中にR1+○、R1+×、R1+□、R1+△で使用出来ます。
スキルの習得はどこでも行えますが、スキルセットはホームなどにあるターミナルメニューから行う必要があります。

そして、ガジェットはショップのガジェットショップから購入することで使用可能になります。
2018y02m09d_153532828
ガジェットも同じくターミナルメニューからセットしますが、コチラは武器種毎ではなく4つ決めると全ての武器で共通です。

ガジェットも同じく戦闘中にR1+○、R1+×、R1+□、R1+△で使用
スキルとガジェットのパレット切り替えは十字キーの下で行います。

 

SAOFB攻略 序盤におすすめスキル

そもそも序盤はステータス条件があるので習得可能なスキルが少ないのですが、おすすめのスキルは、

スキル名 効果
ヒーリング弾 味方のHPを回復する特殊弾を1発撃つことができる
ヒーリング・エリア弾 着弾地点に回復エリアが発生し、触れた味方のHPを回復する特殊弾を、1発撃つことができる
タクティカル・ロール 前転による回避動作を行いつつ、弾をリロードする

序盤に習得しておきたいスキルは回復系スキルの「ヒーリング弾」と「ヒーリング・エリア弾」がメインですね。
ボス戦などではアファシスにも習得させることでかなり安定して戦えるようになります。

「ヒーリング弾」は仲間の回復、「ヒーリング・エリア弾」は着弾地点に入ることで自身の回復にも使用可能です。
※「ヒーリング・エリア弾」は「ヒーリング弾」の熟練度をある程度上げると出現?

正直、序盤に習得出来る他のスキルは習得してもそれほど便利というわけではなくあまり使用していません。
ヒーリング弾を使用する時は、精密射撃ではなくアシストモードで使用すると簡単に仲間に当てることが出来ます。

ちなみに、スキルポイント(SP)は戦闘中に手に入れた勲章を交換で手に入れることが出来ます。
2018y02m09d_153534678
※総督府ロビーの受付にいるNPCに話しかけると交換が可能(20SPをアタック勲章×15、サポート勲章×30、ウェポン勲章×15)

スポンサーリンク

SAOFB攻略 序盤におすすめがジェット

ガジェットもステータス条件がありますが、条件なしで使用出来るタイプもいくつかあります。

ガジェット名 効果
救急治療セット 一定時間、自分の体力を少しずつ回復することができる
フラグ・グレネード 基本的な手榴弾。投げてから一定時間経過すると、爆発する
プラズマ・グレネード 非常に強力な手榴弾。投げてから一定時間経過すると、プラズマを帯びた爆発が発生する
近接地雷 地面に設置後、敵が近づくか射撃攻撃を加えると爆発する地雷

ガジェットはステータス条件を無視して序盤に購入可能なものを選ぶと上記のガジェットになるかと思います。
グレネード関係は敵が密集しているとき、地雷はコチラがスナイパーなどを使用している時に前方に仕掛けたりすると便利です。

救急治療セットは正直、中盤以降はほとんど使えない感じになっていますが序盤はセットしておくと良いでしょう。

SAO フェイタルバレット 攻略メニュー

以上、『SAO フェイタルバレット』の序盤におすすめのスキル・ガジェットについてでした。

スポンサーリンク