今回は『SAO フェイタルバレット』のステ振り直しについて

レベルが上がると手に入るCPを使用することでキャラクターのステータスをアップさせることが出来ます。
そして、今作のステ振りはカスタムデータの利用とアイテムにより振り直しが可能です。

ということで今回は、『SAO フェイタルバレット』のステ振り直しのやり方について書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

SAOFB攻略 カスタムデータを利用したステ振り

2018y02m10d_180631428

ホームや総督府ロビーにある端末を操作することでカスタムデータを5つまで登録することが出来ます。
このカスタムデータは初期状態が5つ登録されてあるため、ステ振りに失敗した場合は初期のカスタムデータを呼び出すことで再度ステ振りをやり直すことが出来ます。
※CP/SPの獲得している分が全て振り直し前に戻ります。

カスタムデータを登録すると現在のステ振りの状態や装備を登録することが出来て、いつでも呼び出すことが出来るようになります。
一度登録したカスタムデータは削除出来ないので注意しましょう。

ただ、削除は出来ませんがデータ登録は可能なので初期状態のデータを必ず1つ残すようにしておけば、初期のカスタムデータを上書きすることで実質何度でもステ振りのやり直しが出来ますね。

私はカスタムデータの使い方を見ていなくて、全クリまでステ振りのリセットは行っていなかったのですが思ったよりも簡単にリセット出来るようで安心しました。

 

SAOFB攻略 カスタムデータ再設定キット

2018y02m10d_180623746

「カスタムデータ再設定キット」はカスタムデータを初期化するためのアイテムです。

このアイテムは総督府ロビーの中央にいるNPCから勲章交換で入手出来ます。
必要な勲章はアタック勲章×300、サポート勲章×300、ウェポン勲章×300

上記のやり方でステ振りを行えば特に必要になる場面はなさそうですが、全てのカスタムデータにステ振りした状態を登録してしまったプレイヤーへの救済措置でしょうか
ただし「カスタムデータ再設定キット」は数量が3つまでなので注意が必要です。

SAO フェイタルバレット 攻略メニュー

以上、『SAO フェイタルバレット』のステ振り直しについてでした。

スポンサーリンク