今回は『ライザのアトリエ2』のアイテム複製やアイテムリビルドなどについて

これらは前作でもあった調合システムです。
どれも高性能アイテムの作成には欠かせないのでしっかり活用しましょう。

そこで今回は『ライザのアトリエ2』のアイテム複製、ジェム還元、リビルドや品質999のアイテム作成についてまとめていきます。

リビルド・ジェム還元

スキルツリーから「リビルド・ジェム還元」を習得すると利用可能になります。


「アイテムリビルド」は既に完成した調合アイテムにジェムを消費して追加で素材を投入できるシステムです。
ただし、エッセンスは使用できないので、アイテムリビルドで効果を発現する場合、マテリアル環のレベル上昇は調合時に行っておきましょう。

リビルドでは素材を入れる度にアイテムレベルが上がっていき、上限に達すると投入できなくなります。
ちなみに、使用アイテムの場合はアイテムレベルが装備キャラの器用さより上だと本来の性能が発揮しなくなるので注意。

リビルドレベルの上限は初期で30、スキルツリーから「リビルドレベルアップ+」を習得していく事で最大99まで増やす事ができます。
また、アイテムレベル99のアイテムを作成する事でトロフィー「熟練の錬金術士」を獲得する事が可能です。

「ジェム還元」では手持ちのアイテムをジェムに還元する事ができます。
レア度や品質の高いアイテムだと獲得できるジェムも多くなります。

 

アイテム複製


スキルツリーから「アイテム複製」を習得すると利用可能。

アトリエに設置された複製釜からジェムを消費して調合アイテムを複製する事ができます。

防具や装飾品、使用アイテムなども複製可能なため、1つ高性能のものを作ってパーティメンバー全員に装備するといった事も可能です。
高ステータス装備の作成方法とおすすめ装備

また、調合アイテムで「調合 作成個数+」や「影響拡大+」を発現させたものを複製して使用する事で調合時の効果発現も楽になります。

スポンサーリンク

品質999のアイテム


最後に品質999のアイテム作成について。

いつものシリーズだと品質999のアイテム作成は結構大変で、「品質上昇」の特性を利用して調合を繰り返す方法がお馴染みでしたが、本作では調合時に低品質のアイテムを投入しても品質が下がる事がありません。

そしてアイテムリビルドでも品質が上がっていくため、品質の高いアイテムを投入していくだけで簡単に品質999のアイテムを作成できます。
畑の使い方と種一覧や高品質素材集め

ただし、一部のマテリアル環のロック解除に一定以上の品質が必要になる場合があるため、中和剤や宝石、(神秘の力)のような調合に頻繁に使用する素材は品質を999にして複製して使用すると良いです。

また、品質999のアイテムを作成するとトロフィー「限界を超えて」が獲得できます。

ライザのアトリエ2 攻略メニュー

以上で『ライザのアトリエ2』のアイテムリビルドや複製についてを終わります。