今回は『ダンジョントラベラーズ2-2』の鍛冶屋について書いていこうと思います。

鍛冶屋は第4章の竜宮城 奥で鍛冶屋のイベントを見ると使用可能になります。
鍛冶屋はダンジョン中で出会った時のみ使用することが可能です。

そこで今回は、『ダンジョントラベラーズ2-2』の鍛冶屋で武器強化の仕方についてまとめていきます。

スポンサーリンク

鍛冶屋

鍛冶屋では強化したい武器に素材となる封印書を消費して強化することになります。
ある程度活用してみましたが、システム的には前作とあまり変わらないみたいですね。

覚えておきたいこととしては
・+値の付いている装備のみ強化が可能
果物ナイフなどのユニーク装備は強化できません
・強化は+値上昇に関係なく5回まで
強化した回数毎に名前に改→強→超→絶→極と付いていきます
・基本的に素材にした封印書のレベルの十の位分だけ+値が上昇
1~19は+1、20~29は+2…といった感じです
・+値よりも低いレベルの封印書を素材にすると+値は上昇しない
・強化時に素材にした封印書の効果がエンチャント効果として付与される
付与される効果はランダムで、一度装備選択画面に戻ってから再度選択すると付与される効果が再選択されるので、気に入った効果が出るまでリセットを繰り返すことも可能です
・付与できる効果の数は+値によって決まる
+49以下は2、+50以上は3、+75以上は4という感じです
・武器に防御系の効果や防具に攻撃系の効果など付与できない効果もある

以上の事を覚えておけば問題ないでしょう。

とりあえず2つの効果は付与が可能なので、中盤以降はとりあえず強化しておいて損はないでしょう。
特に付与できる効果を何度でも変えられるのは重要です。

2017-04-21-150412 2017-04-21-150445

画像では同じ装備にファラオの封印書を使用して強化しようとしていますが、1回目では土耐性とINTアップでした。
そこでリセット&再選択を繰り返してINTアップと詠唱・詩・ダンス・人形中断率ダウンが来るように調整といったことが可能です。

ファイター系なら攻撃アップやHPアップ、マジックユーザー系ならINTアップや詠唱速度アップ、共通してAGIアップなどの効果はあるだけで全然違うので、5回強化するまではいかなくても良い2つの効果を付与するぐらいはしておいた方が良いでしょう。

第5章のルーセ離宮からは炎術士のINTアップやワータイガーのAGIアップなど小アップではない封印書も登場し始めるので、そこら辺から本格的に装備を強化していくのがオススメです。

スポンサーリンク

オススメエンチャント

オススメのエンチャン効果としては
・毎ターンTP回復
本編攻略中ぐらいまでは非常に重要なエンチャントですね。
第5章から登場するペイントカーズが毎ターンTP回復の効果を持った封印書になります。

・AGIアップ・行動速度アップ
ターンの回ってくる速度に関係があるのでかなり重要なステータスです。

・ATKアップ・物理攻撃力アップ
ファイター系に重要なステータスですね。

・INTアップ・詠唱速度アップ・RESアップ
魔法をメインで使用するキャラクターに重要です。
RESは回復魔法に関係するので回復専門か攻撃専門かで使い分けましょう。

・火・水・風・土・雷耐性アップ
属性攻撃以外にも対応した状態異常にかかりにくくなる効果もあります。
特にボス戦で全体の属性魔法を連発されて負けてしまうといった状況になる場合などにも、耐性を上げて挑むとかなり楽になる場面も多いので覚えておきましょう。

装備強化のタイミングやおすすめのエンチャント効果

ダンジョントラベラーズ2-2 攻略メニュー

以上『ダンジョントラベラーズ2-2』の鍛冶屋についてを終わります。