今回は『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバルALL STARS』の作戦について

前回はライブの基本システムについての記事を書きました。

そこで今回は、『ラブライブ スクスタ』の作戦とメンバー編成、作戦切替ボーナスについてまとめていきます。

作戦

作戦はライブ編成の9人のメンバーを3人ずつに分けたものです。

ライブ中は選択している作戦のメンバー3人がローテーションでアピールするため、選択している作戦によってノーツを処理した際に獲得できるボルテージやスタミナダメージ、SP獲得量などが変動します。

そしてライブ中は画面左右に表示されている矢印アイコンをタップする事で作戦を切り替える事ができ、作戦切替時には「作戦切替ボーナス」が発動します。

このようにライブ中は状況に応じて作戦を切り替えるだけでなく、作戦切替ボーナスを発動させながら進める事でライブを有利に進める事が可能です。

 

作戦メンバーの編成

作戦メンバーの編成は、ライブ編成の右下にある「作戦・アクセサリー編集」から編成する事ができます。

作戦編集画面では3つのユニットのような編集画面となっており、キャラアイコンをタップする事でそれぞれのユニットのメンバーを任意に変更する事が可能です。

そして作戦選択中の効果や作戦切替ボーナスは作戦メンバーのタイプによって大きく変わります。

タイプ別の作戦編成の特徴としては、
・ボルテージタイプ3人
獲得ボルテージ増加、スタミナへのダメージ増加
・SPタイプ3人
SPゲージが溜まりやすい、特技発動率低下
・ガードタイプ3人
スタミナダメージ減少、SPゲージが溜まりにくい
・スキルタイプ3人
特技発動率上昇、獲得ボルテージ低下

複数のタイプを組み合わせた場合はレベルの低い効果が複数発生したり、特化した部分は無くても全体的にバランスの良い作戦になったりもします。

また、詳しい作戦効果は作戦メンバーの下部に表示されているため、スタミナを抑える作戦、ボルテージ獲得量の多い作戦、SPゲージ獲得量の多い作戦などに設定しておく事でライブ中の戦略の幅も広がります。

ただ、1つ注意点として上述したようにライブ中のノーツ処理時に行われるアピールは選択中の作戦メンバー3人がローテーションで行うため、ステータスの低いメンバーで編成している作戦選択中などは獲得ボルテージも大きく減少してしまいます。

ゲーム開始序盤だとライブ編成の9人のステータスにバラつきがあるのと思うので、主力メンバーの作戦と作戦切替ボーナス用の作戦の2つのみに考えて編成してみると良いかもしれません。

スポンサーリンク

作戦切替ボーナス

作戦切替ボーナスはライブ中に作戦を切り替える事で発動する効果です。

切り替えた作戦によって発動する効果は異なり、基本的には作戦効果と同じく、作戦に編成されているメンバーのタイプによって決まります。

作戦切替ボーナスの効果は作戦編集画面の下部にある「作戦切替ボーナス」の吹き出しをタップする事で確認が可能です。

ボルテージタイプ:ボルテージ獲得
ガードタイプ:スタミナ回復
SPタイプ:SP獲得
スキルタイプ:作戦切替に必要なノーツが減少

同じメンバーでも作戦効果と作戦切替ボーナスを上手く活用する事でクリアスコアが大きく変動するので、ライブに苦戦している方は作戦メンバーをしっかり考えて編成してみると良いかもしれません。

【ラブライブ スクスタ】攻略メニュー

以上で『ラブライブ!スクスタ』の作戦についてを終わります。