今回は『モンスターハンターライズ』のアプデVer.2.0について

本作は2021年3月26日に発売されたモンハンシリーズ最新作で、4月28日に配信されるアップデートVer.2.0で古龍の追加やHRの上限開放、重ね着装備の追加などが行われます。

そこで今回は、『モンスターハンターライズ』の無料アップデートVer.2.0で追加される要素についてまとめていきたいと思います。

アップデートVer.2.0

※『モンスターハンターライズ』タイトルアップデート(Ver.2.0)紹介映像

アプデVer.2.0で追加される要素の詳細は下記(公式サイト参照)

ストーリー進行の追加要素
・条件を満たすことで、ハンターランクの上限が開放されます。
ハンターランク開放後はHRポイントの蓄積が開始
・一部のクエストに新たなモンスターが乱入するようになります。

ハンターランクの上限開放にともなう追加要素
・里クエスト、集会所クエストに新たなモンスターが登場します。
・百竜夜行に新たなモンスターが登場します。
・新たなクエスト、闘技大会クエスト、依頼サイドクエストが追加されます。
・新たな武器派生、防具、花結、アイテムが追加されます。
・新たなスキル、百竜スキルが追加されます。
・防具の強化段階が開放されます。
・加工屋で新たな装飾品が生産できるようになります。
・加工屋で重ね着装備が生産できるようになります。
・オトモ加工屋でオトモ重ね着装備が生産できるようになります。
・オトモアイルー、オトモガルクの最大レベルが50まで開放されます。
・オトモ雇用窓口で雇用できるオトモアイルー、オトモガルクの初期レベルが引き上げられます。

システムの追加要素
・ギルドカードに新たな勲章が追加されます。
・ゲームデータの選択画面で「狩人の身だしなみチケット」を使用することで、作成済みキャラクターの容姿の再編集をおこなえるようになります。
※「狩人の身だしなみチケット」は、Nintendo eShopから購入することができます。
・新たなダウンロードコンテンツをNintendo eShopから購入することができます。

上記の中でも特に押さえておきたい追加要素は下記

古龍やヌシの追加


炎王龍テオ・テスカトル


鋼龍クシャルダオラ


霞龍オオナズチ


ヌシ・リオレウス


ヌシ・ディアブロス

今回のアプデで追記されるモンスターとして公開されているのは古龍×3+ヌシ×2の合計5体です。

その他にモンスター関連として、
・本作のメインモンスター「マガイマガド」が百竜夜行に出現
・ヌシモンスターが出現する通常クエストの追加
・特殊なルールで最大2人で挑戦可能な「闘技大会クエスト」
・シングルプレイ専用高難易度クエストの追加

上記のようなシステムが追加され、これらは基本的にハンターランク上限開放後にハンターランクを上げていくことでプレイ可能になっていくようです。

重ね着装備の解禁

ハンターランク上限を開放することで防具の見た目だけを変えることが出来る「重ね着装備」の生産が可能になります。

新たな装備の追加や「狩人の身だしなみチケット」によるハンターの見た目変更など、追加要素は予想以上にありますが追加エンディングがないのは残念ですね。


ただ、5月末に配信予定のアップデートVer.3.0の内容には複数の追加モンスターに加えて「追加エンディング」が含まれるようなので期待して待ちましょう。

関連記事はコチラ
霞龍オオナズチのクエストと防具性能
鋼龍クシャルダオラのクエストと防具性能
炎王龍テオ・テスカトルのクエストと防具性能
HR上限開放後のヌシ・古龍クエスト発生時期まとめ

モンスターハンターライズ 攻略メニュー

以上で『モンスターハンターライズ』のアップデートVer.2.0についてでした。