今回は『モンスターハンターストーリーズ2』の竜の拠り地6層~9層の試練攻略について

前回は竜の拠り地5層のイヴェルカーナ戦までの攻略を書きました。

そこで今回は、『モンスターハンターストーリーズ2』の竜の拠り地6層~9層の試練攻略についてまとめていきます。

6層の試練

試練内容:頭部6回、腹部6回、尻尾6回破壊する
ブラキディオスに頭部と尻尾、ディノバルドに頭部と尻尾、ゲネルセルタスに頭部と腹部、グラビモス亜種に頭部と腹部、グラビモスに頭部と腹部と尻尾

宝箱:南東「生命の大粉塵×5」中央マグマ「ビンの王冠×10」西岩砕き「ビンの王冠×10」北ジャンプ「ビンの王冠×10」

・部位を指定回数破壊後にアイルーと会話して7層へ

 

7層の試練

試練内容:モンスターを規定ターン内に討伐
武器は水属性と斬タイプのものを用意、パーティーにはカイル、オトモンに水属性のタマミツネがいると良いです。

1戦目:グラビモス
10ターン以内

最初はパワー攻撃、怒り時はテクニック攻撃を使用してきます。
まずは打タイプの武器で腹部を破壊→腹部破壊後に突タイプの武器で攻撃すると大ダメージという流れです。

部位破壊に時間が掛かると厳しいので、火力がない場合は装備で「破壊王」を付けたり「大タル爆弾G」を使用したりして対処するのが良さげでした。

2戦目:ディノバルド
15ターン以内

最初はパワー攻撃、「火球溜め」使用後はスピード攻撃、「フレアチャクラム」使用後はテクニック攻撃を使用

胴に突タイプが有効なので、カイルとプレイヤーが弓で胴を攻撃してモンスターは「猛毒」や「竜巻やられ」などの状態異常付与を狙っていくのが良さげです。

3戦目:アグナコトル&バゼルギウス
20ターン以内

どちらも最初はスピード攻撃ですが、無タイプの全体攻撃やバゼルギウスは爆破やられ付与の攻撃をしてきます。
バゼルギウスは怒り時にテクニック攻撃を使用。

アグナは水属性攻撃と突タイプの攻撃が有効で部位を破壊するとダウンします。

バゼルギウスは斬タイプの武器が有効なので、パートナーがカイルの場合はプレイヤーでバゼルギウスを攻撃、水属性オトモンとカイルにアグナコトルを任せる感じで戦うと良いです。

また、私の場合ですが竜の拠り地・裏では「竜巻遺伝子(竜巻やられ)」と「猛毒遺伝子(水属性攻撃+猛毒付与)」を所持したクシャルダオラで状態異常付与の継続ダメージを狙って倒しました。

・アイルーと会話して8層へ

スポンサーリンク

8層の試練

試練内容:指定されたモンスターを討伐
鏖魔ディアブロス、白疾風ナルガクルガ、紫毒姫リオレイア、金雷公ジンオウガ、荒鉤爪ティガレックス

二つ名モンスター戦のコツはルルシオンとヌア・テ村のNPCクエスト記事に記載しているのでこちらを参照してください。
残り4体:ルルシオンのNPCクエスト一覧
紫毒姫リオレイア:ヌア・テ村のNPCクエスト一覧

・全て倒してアイルーと会話して9層へ

 

9層の試練

試練内容:指定されたモンスターの討伐
ラージャン、キリン、ネルギガンテ、クシャルダオラ、テオ・テスカトル

・ラージャン戦
最初はパワー、怒り時はランダムで3タイプのいずれかに変化?
(怒り時のタイプは最初に使うオーラで判断可能)

怒り時は2回行動でスピードだと「マッハパンチ」を連発、テクニックタイプは通常攻撃ですが威力が高め?です。
どちらにしろ威力が高いのでダブルアクションを狙って止めましょう。

怒り終了時に強力な全体攻撃の「雷砲」を使用してくるので雷防御力を上げておいた方が良いです。

古龍戦は上記のルルシオンのNPCクエストの記事に記載しているのでそちらを参照してください。

・試練クリア後に奥へ進む

最上層とミラボレアス戦

モンスターハンターストーリーズ2 攻略メニュー

以上で『モンスターハンターストーリーズ2』の竜の拠り地6層~9層の試練についてを終わります。