今回は『RAGE2』のプロジェクトについて。

本作では各地域にいる主要キャラクター4名のミッションを進める事でプロジェクトを解除する事ができます。
プロジェクトのアップグレードには便利なものが多くあるので優先して解除していきましょう。

そこで今回は、『RAGE2』のプロジェクトポイントの入手法とおすすめのアップグレードについてまとめていきます。

プロジェクト

プロジェクトは全部で4種類あります。
ベーシック(リリー)
ミッション「レンジャー」完了後
キル&破壊(マーシャル)
ミッション「大停電」完了後
制圧&支配(ルーサム)
ミッション「ウェイストランドのセレブ」完了後
捜索&回収(クヴァシル)
ミッション「地上管制」完了後

 

プロジェクトポイント

プロジェクトのアップグレードはメニュー画面のプロジェクトから行う事ができます。

プロジェクトを選択して〇ボタンを押すとアップグレード画面へ移行し、プロジェクトポイントを消費してアップグレードを解除する事が可能です。

ベーシックプロジェクトのみアップグレードに必要なプロジェクトポイントは全て1ですが、他のプロジェクトはティア1が1ポイント、ティア2が2ポイント、ティア3が3ポイント、ティア4のアップグレードには4ポイント必要になります。

プロジェクトポイントの入手法は、
・キル&破壊、制圧&支配、捜索&回収のレベルアップ報酬
となります。

各プロジェクトのレベルはマップ画面に表示されており、プロジェクトに対応したロケーションを完了する事でレベルが上昇していきます。


1レベル上がると報酬としてプロジェクトポイントが3ポイント獲得できます。

プロジェクトポイントは全プロジェクトで共通なので、1つのプロジェクトを集中してアップグレードする事も可能です。

スポンサーリンク

おすすめプロジェクト

プロジェクトのアップグレードの特徴としては、
・キル&破壊
戦闘、攻撃系
・制圧&支配
クラフト、報酬アップ
・捜索&回収
フェルトライト関連、敵の弱体化

ベーシックプロジェクトは5つと少なく、どれも便利なアップグレードなので優先して解除してしまいましょう。

他3つのプロジェクトで優先して解除しておきたいアップグレードは、
キル&破壊
弾薬の最大所持数が増加する「弾薬袋」と「大きな弾薬袋」

グレネードを跳ね返せる「グレネード・テニス」系3つ
1つ目だけだと微妙ですが、トップスピンまで解除して地面に落ちたグレネードを投げた者に跳ね返せるようになると非常に便利になります。

移動速度がアップする「移動目標」→「スプリント動作ブースト」→「戦術動作ブースト」

制圧&支配
全ショップ20%割引の「取引交渉」
ティア4なので2でクラフト素材が減るアップグレードを2つと3で「セールスマン」と「幸運のドル札」辺りを解除するのがお勧めです。

捜索&回収
データパッドと保管容器が見つけやすくなる「データパッド追跡」と「保管容器追跡」

関連記事
マシン一覧とアンロックや呼び出し方法
効率の良いキャッシュ稼ぎ
全武器の入手法とロケーションの場所
ナノトライトアビリティの入手場所一覧

【RAGE2】攻略メニュー【レイジ2】

以上で『RAGE2』のプロジェクトポイントの入手法とおすすめアップグレードについてを終わります。