今回は『進撃の巨人2』の拠点設営について書いていこうと思います。

拠点は戦闘中に設営の煙弾を使用する事で設営でき、設営した拠点によって様々な恩恵を受ける事が可能です。

そこで今回は、『進撃の巨人2』の拠点設営の開放時期や軍備強化、おすすめ拠点についてまとめていきます。

拠点設営

WS000011

拠点はマップ上の◎アイコンの場所で「設営の煙弾」を使用する事で設営する事ができます。

また、設営できる拠点の種類は、本編を進める事で増やすことができます。
それと拠点の設営に必要な「設営の煙弾」は、最初から所持しているものの他に、基本的には副任務をクリアしていく事で追加入手する事が可能です。

拠点 設営可能時期 効果
補給拠点 序章第2話 設営時に全てのアイテムを補給し、一定時間経過後に再補給が可能
自動砲台 第1章第1話 近くにいる巨人に対して自動で攻撃
手動砲台 第1章第4話 手動砲台の近くで△を押すと砲台を使用可能
採掘拠点 第1章第6話 一定時間が経過するごとに戦闘終了後に獲得できる素材の数が増加
爆撃拠点 第2章第2話 巨人からの攻撃を受けると爆発して大ダメージを与える
前線基地 第2章第4話 前線基地の周囲にいる間、プレイヤーのステータス上昇
駐屯拠点 第3章第6話 一定時間が経過するごとに設営の煙弾を自動入手できる
製造拠点 第4章第5話 一定時間が経過するごとにアイテムを自動入手できる
進撃の拠点 最終章 巨人に与えるダメージ増加
[ad#co-2]

軍備増強

WS000010

広場の兵団運営の調査兵と会話する事で「軍備増強」から設営できる拠点のLVを上げる事ができます。

拠点のLVアップには翼ゲージを消費する必要がありますが、最大レベルは3(特定キャラの友好度を上げると3に強化可能に)なので早めに上げておくと良いでしょう。

ピクシス友好度5 攻撃系拠点をLV3まで強化可能
リコ友好度8 補助系拠点をLV3まで強化可能
キッツ友好度5 採掘系拠点をLV3まで強化可能
ハンネス友好度8 補給系拠点をLV3まで強化可能

レベルを上げると耐久度が上がり、拠点によっては攻撃力や供給力、採掘上限などもアップします。

 

おすすめ拠点

個人的におすすめの拠点は
採掘拠点
とりあえず任務を難しく感じない場合は、拠点設営の時に採掘拠点を設営しておくのがオススメです。
戦闘終了後に貰える資材が増えるで効率良く資材を集める事ができます。

補給拠点
本編を進めると巨人を捕獲できる捕獲銃が使用可能になりますが、初期の所持数が3なので、巨人を捕獲しながら任務を進めている場合は補給拠点もいくつか設営しておいた方が良いです。
他にも支援要請の煙弾などを補給できるとバディアクションが使い放題になるので戦闘がかなり楽になります。

・自動砲台と進撃の拠点
こちらは難易度の高い任務に挑戦する際にオススメです。
設営の煙弾があれば既に拠点を設営している場所も別の拠点に変える事ができるため、状況に応じて拠点を変えていく事ができます。

進撃の拠点は巨人に与えるダメージが増加と分かりやすく、進撃の拠点を増やす事で与えるダメージも増加していきます。

関連記事
特殊任務の発生条件や評価SS
おすすめスキルや早めに友好度を上げたいキャラ
死亡キャラの救出任務
おすすめ装備や簡単に+99にする方法
終盤レベル上げや金稼ぎと調査任務の簡単なクリア方法

進撃の巨人2(PS4) 攻略メニュー

以上で『進撃の巨人2』の拠点についてを終わります。