今回は『ソフィーのアトリエ』の記憶を取り戻そう9までの攻略について

前回は「錬金術の勉強を続けよう」~「プラフタを人形にしよう」の攻略を書きました。

そこで今回は、『ソフィーのアトリエ』の前回の続きで「記憶を取り戻そう8~9」と地底湖のノーライフキング戦の攻略の流れについて書いていきたいと思います。

記憶を取り戻そう8

・レシピ発想「希望のレシピ」の「ルビリウム」を修得する
修得条件「調合の回数」「プレゼントのお返し」で「プラフタの記憶の欠片」入手

・希望のレシピの最初にある「メルクリウスの瞳」を作成する
作成すると錬金時に品質が数値化されるようになる

記憶を取り戻そう8のポイント
今回は調合の回数とプレゼントのお返しで欠片を入手出来て、プレゼントのお返しの効果が大きくなります。

プレゼントは対応するキャラクターに□で何度かプレゼントすることで時間経過後にアトリエでお返しを貰えるという簡単なものなので、複数のキャラにプレゼントして進めるのが良いです。

・街中でレオンのイベントを進めると新しい服入手
レオンがスキル「一流の着こなし」習得

・ルビリウムの条件を満たすとアトリエでイベント

・プラフタの記憶「記憶を取り戻そう9」発生

・ワールドマップから「常霧の樹海」「渚の古跡」に行けるようになる

 

記憶を取り戻そう9

・レシピ発想「希望のレシピ」の「天使のささやき」を修得する
修得条件「記憶にある魔物」「ノーライフキングの討伐」で「プラフタの記憶の欠片」入手

記憶を取り戻そう9のポイント
パメラからアイテム購入や新たなアイテムの錬金で欠片入手を確認していますが、今回のメインは地底湖にいるノーライフキングの討伐になります。
ノーライフキングは地底湖の最奥に出現する敵で、地底湖自体は鍛冶屋のロジーと会話することで行けるようになります。

ノーライフキングを倒すと欠片ゲージが最大まで上昇しますが、ノーライフキングは強敵なので装備や強力な攻撃アイテムを用意してから挑むのが良いです。

・時間経過でアトリエに戻ると大事なこと「プラフタの頼みを聞こう」発生
「ヘクセ・アウリス」を作成する
プラフタに渡すとプラフタが仲間になる

・仲間加入後に時間経過で大事なこと「プラフタの悩みを解決しよう1」発生
時間経過でアトリエに戻るとイベント
さらに時間経過でアトリエに戻るとイベント
プラフタがスキル「肉体改造」習得+「ドールメイク」が利用可能になる

・時間経過でアトリエに戻るとロジーさん「炉の火力を上げよう」発生
「炎帝の粉」を作成してロジーに渡す
※「炎帝の粉」は骸の森で採取出来る「黒の燃球」でレシピ修得
渡すと完了で鍛冶屋で新しい武器の作成が可能になる

・地底湖の最奥にいるノーライフキングを倒す

ノーライフキング戦
ノーライフキングは単体(HP999)で攻撃力が高く回復スキルも使用する強敵です。
敵が回復スキルを使用するため、コチラは威力の高い攻撃アイテム+回復アイテムを用意しておくのが良いでしょう。

私の場合は「氷ダメージ・超」の「シュタルレヘルン」と「炎ダメージ・強」の「オリフラム」を複数用意してソフィー、プラフタ、コルネリアに装備して攻撃、残り1名はジュリオで「リインフォース」を使用して戦いました。
敵の攻撃力が高いので防具や装飾品の特性を強めの特性にしておき、回復効果の高い「プニゼリー」「万物の写本」なども用意しておくと良いです。

・ノーライフキングの奥にある宝箱を開けると「同調の釜」のレシピ修得

・天使のささやきの条件を満たすとアトリエでイベント

・大事なこと「プラフタの話を聞こう」とプラフタの記憶「記憶を取り戻そう10」発生

記憶を取り戻そう10~「真理の鍵」作成

ソフィーのアトリエ 攻略メニュー

以上で『ソフィーのアトリエ』の記憶を取り戻そう8~9の攻略を終わります。