今回は『サブノーティカ』の序盤攻略について

本作は2020年3月19日に発売されたオープンワールドサバイバルゲームです。
仁王攻略のため少し日数が経過しましたが本日から攻略を開始します。

そこで今回は、『サブノーティカ』の脱出ポッドから外に出る序盤から装備品やツールを作成するまでの攻略の流れについて書いていきたいと思います。

脱出ポッド


・近くに落ちている消化器を拾う

・消化器を使用して火を消す

・ハシゴを使用して外に出る
外に出るとある程度自由に探索することになります。

 

装備品・ツールの作成

脱出ポッドを出たら素材を集めてファブリケーターからアイテムのクラフトをしていきます。
クラフトする順番は好きな順番で構いませんが、「標準酸素ボンベ」や「フィン」などは探索効率を上げることが出来るので優先的にクラフトしていきましょう。

脱出ポッドで出来ること

・医療用キット製造機
「応急処置キット」が時間経過で生産されるので何度でも入手可能


・ファブリケーター
素材を集めることでアイテムをクラフト出来る

食料や飲み物のクラフトもファブリケーターから行います。
・空腹=海中にいる魚を×で入手して調理して食べる
・脱水=海中にいる「ブラダフィッシュ」で「ろ過した水」をクラフト


・ストレージ
アイテムをストレージに預けたり取り出すことが出来る

※ストレージには容量がありますが、ファブリケーターから作成出来る「防水ロッカー」を海中に設置して使用するとストレージと同じように利用出来ます。

・ファブリケーターでクラフト可能なアイテムを作成していく

・「個人用ツール」⇒「装備品」⇒「標準酸素ボンベ」を作成
必要素材「チタニウム×3」
作成すると「大容量酸素ボンベ」の設計図入手


チタニウムは脱出ポッド周辺に落ちている「金属くず」でファブリケーターからクラフトor海中の洞窟などにある石灰岩を砕くことで確率で出現します。

「金属くず×1」で「チタニウム×4」のクラフトが可能なので、「チタニウム」目的であれば「金属くず」を集めるのが手っ取り早いです。

・「基本素材」⇒「シリコンゴム」を作成する
必要素材「クリープバインの種」


「クリープバインの種」は海中にある巨大な海藻の光っている種から入手出来ます。

・「個人用ツール」⇒「装備品」⇒「フィン」を作成する
必要素材「シリコンゴム×2」

・「個人用ツール」⇒「ツール」⇒「ナイフ」を作成する
必要素材「シリコンゴム」「チタニウム」

・「個人用ツール」⇒「ツール」⇒「リペアツール」を作成する
必要素材「シリコンゴム」「ケイブサルファー」「チタニウム」


「ケイブサルファー」は洞窟にある“近付くと爆発する生物を出現させる植物”から入手

・「基本素材」⇒「電子部品」⇒「バッテリー」を作成
必要素材「アシッドマッシュルーム×2」「銅鉱石」
作成すると設計図「パワーセル」入手

「アシッドマッシュルーム」は海の中に生えている紫色のキノコ


「銅鉱石」は石灰岩から確率で出現します。

・「個人用ツール」⇒「ツール」⇒「スキャナー」を作成する
必要素材「バッテリー」と「チタニウム」

・「基本素材」⇒「ガラス」を作成する
必要素材「石英×2」


「石英」は海中の洞窟などで見かける結晶を拾うと入手出来ます。

・「個人用ツール」⇒「ツール」⇒「フラッシュライト」を作成する
必要素材「バッテリー」「ガラス」

・「展開して使用するツール」⇒「防水ロッカー」を作成する
必要素材「チタニウム×4」


これは海中に設置出来るストレージなので、ストレージ容量が一杯になったら利用しましょう。

ある程度日数が経過すると宇宙船が爆発して「放射線防護スーツ」の設計図を入手出来ます。

関連記事はコチラ
リペアツールの修復~脱出ポッド3・17の救難連絡
【PS4】サブノーティカ 攻略メニュー

以上、『サブノーティカ』の序盤攻略の流れについてでした。