今回は『サブノーティカ』のオーロラ号の探索について

オーロラ号は本作の墜落した宇宙船で、序盤をある程度進めて「放射線防護スーツ」や「リペアツール」を作成すると内部を探索出来るようになります。

そこで今回は、『サブノーティカ』のオーロラ号の入り口の場所と放射能の止め方について書いていきたいと思います。

オーロラ号探索前の事前準備

まず、オーロラ号の周囲は放射性物質で継続ダメージを受けるので序盤の内は探索することが出来ません。

事前準備として必要な装備とツールは下記

アイテム名 入手時期
放射線防護スーツ ゲーム開始から日数経過で宇宙船が爆発すると設計図入手
レーザーカッター グラッシー台地で見つけられる残骸を3個スキャン
レーザーカッターの設計図と作成方法
プロパルションキャノン オーロラ号周辺の残骸を2個(?)スキャン
リペアツール ファブリケーターから作成
消化器 ファブリケーターから作成
フラッシュライト ファブリケーターから作成

レーザーカッターとリペアツールはロックされた扉を開けるため、消化器は通路の火を消すために必要になります。
消化器は3~5個程度、なるべく余裕を持って所持しておくのが良いです。

オーロラ号内部では水と食料、消化器やバッテリーを拾うことが出来ます。

また、内部が暗いので「フラッシュライト」、雑魚敵が多く邪魔なオブジェクトもあるので「プロパルションキャノン」も用意しておきましょう。

キャノンの設計図はオーロラ号近くの海底にある白いコンテナの中に多くあります。

 

オーロラ号の攻略

オーロラ号でやること
・船長室で脱出ロケットの設計図入手
・亀裂を修理して放射性物質を止める
・プローンスーツの残骸をスキャンして設計図入手


・オーロラ号に向かう
オーロラ号の船頭の方から回り込むと中に入れます。

・オーロラ号の中に入る
入口は2箇所


上陸してすぐの場所と回り込むように上部に進むと見つけられる2階部分
※下記は2階入口から中に入るルートです。

・2階入口を少し進むと放棄されたPDA
「オーロラ号のエンジニアリングドローンの記録」
近くにプロパルションキャノンの残骸


・左右にルート分岐

・右の司令室に進んで司令室前の火を消化器で消して中に入る

司令室の入手アイテム
放棄されたPDA「自分用メモ」
データ端末「アルテラがオーロラ号を発進させる」
司令の椅子をスキャンすると設計図入手

・分岐に戻って第三貨物保管庫に進む


・坂下のオブジェクトをプロパルションキャノンで吹き飛ばして進む


・その先の扉左側から開錠コードを入力(1454)
数字に照準を合わせて×ボタンで押せます。

・貨物保管庫に落ちている放棄されたPDAを拾う
「トランス・ガブ略歴:アルテラコーポレーション」


・PDA近くの坂下に移動して水中を進むと分岐

・右のシーモス格納庫に進む


格納庫前の扉右の破損した回路をリペアツールで修理して中に入る
中に入ると放棄されたPDA「VRソフトウェアスイート」とシーモスの残骸

・戻ってエンジンルームに進む


・エンジンルームにある「サイクロプスエンジン効率化モジュール」を拾う

・モジュール右側の格納容器の亀裂をスキャンする
「ドライブコアのシールド破損」

・格納容器の亀裂を全てリペアツールで修理する


亀裂は火花が散っている箇所で水中にも複数(合計10箇所程度)あります。
全ての亀裂を修理するとトロフィー「大量絶滅は回避された」獲得
※全ての亀裂を修理すると放射能が時間経過で消滅(?)

・戻って分岐左奥の扉の先のロッカールームに進む
レーザーカッターで扉を焼き切ると中に入れます。

・ロッカーの中に放棄されたPDA「オーロラ号の副任務指令」「素敵な申し出」
バッテリー、消毒した水、医療キットなども入手可能

・その先のプローンスーツ格納庫に進む
格納庫前の火を消して破損した回路をリペアツールで修理


・格納庫の中に「プローンスーツの残骸」が5個あるので4個スキャンする
吊られている2機+倒れている1機+火の中にある2機
※火の中のスーツは消化器で火を消すとスキャン可能

・プローンスーツの残骸を4個スキャンすると「プローンスーツ」の設計図入手

・奥にあるオブジェクトを吹き飛ばして階段上に進む

・その先の居住区に進むと倉庫や食堂
倉庫から「栄養ブロック」や「ろ過した水」を入手可能
食堂に放棄されたPDA「本日のメニュー」+バーテーブル、壁棚スキャンで設計図

・その先に進むと複数の船室
第四船室に放棄されたPDA「関係契約の法的記録」

・第七船室の火を消して入ると放棄されたPDA「アルテラアームズのパンフレット」

・第一船室の開錠コードを入力(1869)
中に放棄されたPDA「責任ある自律的関係」+「アーケードコージの人形」

・船長室の開錠コードを入力(2679)
中に放棄されたPDA「船長の記録」
データ端末「アルテラ本部-最後に記録されたメッセージ」
壁掛け棚に「オーロラ号の小型模型」

・データ端末を調べることで「ネプチューン脱出ロケット」「タイムカプセル」の設計図入手

船長室の開錠コード
オーロラ号内部の開錠コードは全て内部で手に入るPDAに記載されていますが、船長室のみ終盤に発生する通信機の連絡で判明します。
ただ、開錠コードは同じで現時点でも船長室に入れるので特に気にせず設計図を手に入れておきましょう。


・プラウンスーツの格納庫に戻って水中のパイプエリアから先に進む
入口の反対側にあり、奥まで進んで浮上すると別の部屋に行けます。


・別の部屋に入って水中に潜ると真下に端末データ
調べると「オーロラ号のブラックボックスデータ」入手

・先に進んでドアをレーザーカッターで焼き切る

・その先のエリアに放棄されたPDA「研究室へのアクセス」

・近くの扉の開錠コードを入力(6483)
部屋の中に放棄されたPDA「ストレイダーⅣの集合精神から何を学ぶか?」

・部屋から出て崩れた場所から浮上して進む

・火を消して外に出る
ここはオーロラ号の1階入口部分になります。

【PS4】サブノーティカ 攻略メニュー

以上、『サブノーティカ』のオーロラ号内部の攻略についてでした。