デウスエクス マンカインドディバイデッド攻略 ハッキングと武器売却

今回は『デウスエクス マンカインドディバイデッド』のハッキングについて

ハッキングはコンピュータやキーパッドなどセキュリティを破るために必要で、ミッションを進めていくだけでも必要な場面は数多く出てきます。
それから私の場合は序盤で悩んでしまったのが武器・アイテム売却の方法ですね。

そこで今回は『デウスエクス マンカインドディバイデッド』のハッキングのコツとアイテム売却の場所などについて書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

デウスエクス マンカインドディバイデッド ハッキング

2017y03m25d_031117051

ハッキングの基本
・ハッキングを開始したら緑色のレジストリを占拠すると成功
・レジストリまでの通り道(ノード)を占拠しつつ進む
・⇒のある線は一方通行で何も書いていない場合は両方向で移動可能
・占拠検知確率が高いと検知される可能性が高い
・レーティングLvの高いノードは占拠までの時間が長くなる

スタート地点から緑色の目標地点までをノードを占拠して進み、目標に辿り着けばハッキング成功となります。
レベルの高いセキュリティシステムをハッキングするにはオーグメンテーションの【ハッキング:ノード占拠】を強化していく必要があります。

上の画像のようにレジストリに近いノードはレーティングLvや占拠検知確率が高い場合もあるので、単に最短を目指せば良いというものでもありません。

ハッキングを成功させるためのコツ
・オーグメントの検知される確立を下げる【ハッキング:ステルス】を強化する
・占拠したノードは防衛してトレースを遅らせる
・アイテムを使う
・成功できない場合はマルチツールを使う

割と早めに強化しておきたいオーグメントで、ハッキング:ステルスを強化していけば各ノードの占拠検知確率を下げる事ができます。

それからアイテムは非常に便利で、
・ステルス・ソフト
十字キー左で使用。使用した後に占拠するノード(1つ)の検知率が0%になる
・オーバークロック・ソフト
十字キー右で使用。数秒間ノードの占拠・防衛速度が上がる
・ヌーク・ソフト
△ボタンで使用。ノードを一瞬で占拠できるが100%検知される
・ストップ!ワーム・ソフト
検地されている時にL3で使用。数秒間トレースが停止する

他にもソフトはありますが、ストップ!ワームソフトとステルス・ソフトなどを効果を理解して使えば大抵は成功させられます。
効果を理解というのは、例えばヌーク・ソフトは敵に検知された時に使い、ステルス・ソフトは検知されていない時に使用するというようなことですね。

とりあえず、検知されていない時は焦らず占拠検知確率の低いノードを占拠しつつ目標地点まで近づくのが重要になります。

ですが、どうしてもクリア出来ない場合はマルチツールを使用するのが一番手っ取り早いです。
使い方は簡単で、装備してからハッキングしたいセキュリティシステムに向けてR2ボタンを長押し、ゲージが100になると成功します。

あまり手に入らないのが問題ですがクラフトで作成可能なので、敵地に侵入しているときなどは非常に便利です。
レーティング5のセキュリティシステムでもハッキング出来るので序盤はかなり役立ちますね。

スポンサーリンク

デウスエクス マンカインドディバイデッド アイテム売却

2017y03m25d_031115165

私は序盤にアイテムを売却する方法が分からず悩みました。
マップにあるショップの大半はニューロポジンを渡して情報を貰うという場所ばかりです。

ですがショップの中にアイテムを売却できる場所はあって、プラハだと画像のショップ(コスタチェ)でアイテム売却が可能。
※横断歩道橋の左にあるランドマーク付近のショップ

他にもあり、ゴーレムシティならシュチェトリー市場にあるショップなど

ある程度進めるとクレジットの使い道があまりないのが分かるので売却する必要はない気もしますが、序盤はインベントリが最大になると売却したくなりますね。

一応、これらのショップでは様々なアイテムの購入も出来るので便利です。
コスタチェだとハッキング系の購入など

デウスエクス マンカインドディバイデッド 攻略メニュー

以上、『デウスエクス マンカインドディバイデッド』のハッキングとアイテム売却についてでした。

スポンサーリンク

コメントを残す