ドラクエ11攻略 きしどうとはくあいのスキル開放や大まじん斬り

今回は『ドラゴンクエスト11』のクリア後に開放できるスキルパネルについて書いていこうと思います。

この記事では8人目の仲間キャラについてのネタバレが含まれているので本編を進めていない方は注意して下さい。

ここでは、クリア後の新しいスキルパネルと大まじん斬りの習得方法についてまとめていきます。

スポンサーリンク

ドラゴンクエスト11 新スキル開放

本編クリア後の忘れられた塔以降
グレイグが仲間に加わった後にソルティコの町で発生するサブイベントです。

流れ
・ソルティコの町へ行くとイベント

・ジエーゴの屋敷のジエーゴの部屋へ行くとイベント

・シルビアの「メタル斬り」とグレイグの「まじん斬り」を習得させて「大まじん斬り」を習得させる

デルカダール神殿の最深部で試練1、試練2と戦闘

試練1 HP2000程度
試練2 HP3000程度

攻撃パターン
攻撃
つうこんのいちげき
大地の怒り(全体+確率で転び)

基本1回行動で単体攻撃のみなので、痛恨の一撃にだけ気を付けて常にHPは400以上を維持して戦う
止めはどちらも「大まじん斬り」でなくてはダメなので、グレイグがゾーンにならない場合はひたすら防御してゾーン状態になるのを待つ

・倒すとイベント
シルビアのスキル「きしどう」が開放
グレイグのスキル「はくあい」が開放
れんけい技「師匠よび」習得

 

ドラゴンクエスト11 きしどうスキル

WS000111

・かばう
消費SP10
仲間のダメージを自分が代わりに引き受ける
・常時みのまもり+20
消費SP12
・かばうの心得
消費SP14
かばう中に敵から受けるダメージが減る
・かばうの極意
消費SP18
かばう成功時にカウンターができるようになる
・レディファースト
消費SP14
女性の仲間に自分の行動順番をゆずりわたす
・名乗り
消費SP10
騎士の誇りにかけ名乗りをあげて攻撃と守備アップ
・ライトニングデス(短剣スキルに追加)
消費SP20
敵の急所を狙い光のごとき一閃 たまに即死させる

ひみつパネル
・ゾーン効果アップ(かばうの心得の左下)
消費SP20
・ジャスティス(かばうの極意の下)
消費SP20
正義のチカラで敵1体にダメージを与える

スポンサーリンク

ドラゴンクエスト11 はくあいスキル

WS000110

・常時みのまもり+20
消費SP12
・大ぼうぎょ
消費SP16
ダメージを大幅に減らす防御の秘法
・HPパサー
消費SP14
HPの30%を仲間ひとりに分け与える
・ザオリク
消費SP20
仲間ひとりを確実に生き返らせる
・常時かいふく魔力+20
消費SP12
・におうだち
消費SP16
敵の前に立ちはだかり仲間の盾となる

ひみつパネル
・ゾーン突入率+10%(大ぼうぎょの左上)
消費SP16
・におうだちの心得(ザオリクの上)
消費SP25
におうだち中に敵から受けるダメージが減る
・ミラクルブースト(におうだちの右上)
消費SP20
しばらくの間与えたダメージの半分だけHP回復

関連記事はコチラ
ドラゴンクエスト11 攻略メニュー
イシの村イベントと最強装備の購入
王者の剣、海賊王の首飾り・ぼうし、鍛冶場のカギ
おうごんのティアラ、女王の愛+魚変化、ネドラ戦、ハッスルじじい

以上で『ドラゴンクエスト11』のクリア後の新スキルについてを終わります。

スポンサーリンク

コメントを残す