コードヴェインの発売日やハードは?PS4でダークソウル似?

2017y05m13d_210351654

今回は『CODE VEIN(コードヴェイン)』の発売前情報について

『コードヴェイン』は『ゴッドイーター』シリーズの吉村さんが企画を担当していて、ゲームシステムはダークソウルシリーズに似ていることで話題になっています。

プレイヤーは吸血鬼を操作して崩壊した世界を生き延びる探索型のアクションRPGです。

そこで今回は、『コードヴェイン』の発売日や対応機種に加え、ゲームシステムがダークソウルに似ているなどについても調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

コードヴェインの発売日やハードは?

コードヴェインの発売日は2018年
詳しい日付に関しては未定です。

プラットフォームも明らかにはなっていませんが、PS4は確定だと言われています。
その他、据え置き機での展開とのことなのでスイッチでも発売されるかも?という感じですね。

まだまだ詳しい情報は発表されていないので発売日やハードが発表されたら追記したいと思います。

 

コードヴェインのシステムはダークソウル似?

『コードヴェイン』は『ゴッドイーター』シリーズを手掛けている吉村さんが携わっていますが、ゲームシステムはダークソウルに似ていると話題になっています。

動画を見る限りだと非常にソウルシリーズに似ていますね。
探索している場面や戦闘シーンに敵のビジュアルなど

システム面の現時点で判明しているのは、
・探索型のアクションRPG
・高難易度というわけではないが“やりごたえ”はある
・キャラクターメイキングの自由度は高い
・ステージクリア形式ではない
・自由度の高い育成要素
・探索にはバディを連れて行く
詳しい情報というよりは、インタビューで判明したシステムの大まかな情報です。

オープンワールドと断言はしていませんが、「世界は地続きになっており自分の足で探索していく」
探索は一人で行くか、NPCのキャラクターを一人バディとして連れて行くことが可能とのこと

このバディシステムが“オンラインで他のプレイヤーと一緒にプレイ出来る”ものかが気になるところですね。
オンラインに関しては詳細が明らかになっておらず、オフライン専用の可能性もあります。

最近のゲームだとPS4ソフトの『仁王』がダークソウルに似ていてパクリと言われていましたね。

関連記事はコチラ
コードヴェインはキャラメイクで女主人公も?バディやオンラインなど

以上、「コードヴェイン」の発売日や対応機種についてでした。

スポンサーリンク

コメントを残す