仁王攻略!伊賀越えと大蝦蟇戦や隠し扉、木霊の場所など

今回は『仁王』の攻略について書いていこうと思います。

『仁王』は高難易度の死にゲーということで、『ダークソウル』などに近いアクションゲームです。

そこで今回は、『仁王』の伊賀越えの攻略についてまとめていきます。

仁王攻略 伊賀越え、彼岸への想い、穢土の城、名匠の行方の木霊の場所一覧
木霊の場所は中途半端なので、上記の記事を合わせて参考にして下さい。

スポンサーリンク

仁王 伊賀越え 攻略

・屋敷へ入って進む
忍者が奇襲してくるので注意

・敵を倒して屋敷を一通り回ると階段手前の部屋に半蔵が出現

・半蔵と会話後に部屋の壁を調べると壁が回転して隠し部屋へ行ける
隠し部屋に木霊

・ハシゴを登った先を右に進み、風の鬼がいる近くの通路へ進む
鬼の手前の床が落とし穴になっているので注意

・道なりに進むと忍者タイプの鬼が出現

・忍者鬼のいた部屋の壁を調べて隠し扉を進む

・襖を破壊して部屋に入ると緑の結晶があるので破壊する
結晶に攻撃すると忍者が2人出現するので注意
結晶は再生力が高いので、残心を使用して連続攻撃を行う

・更に廊下の突き当たりの壁を調べて隠し扉から進む

・結晶の先の隙間から外へ出る
外へ出てすぐの井戸近くに木霊
井戸近くの扉のかんぬきを外すと開始地点へのショートカット

・右方向へ進むと草むらから忍者が複数出現、高台に弓を使う忍者もいるので注意

・階段から高台の先へ進むと

・社の左の部屋の階段を登って進むとトゲのトラップのある部屋

・下に飛び降りて壁穴から隣の部屋に行くと常世から忍者鬼出現

・常世のある部屋の床穴から降りると細い木の柱の部屋
下には蜘蛛が徘徊しており、忍者に攻撃されると落ちてしまうので注意
忍者は柱の真ん中に1人と上から降ってくるのが2人

・忍者のいる柱の先にある扉の先の行き止まりの部屋で屏風を破壊すると屋敷が逆さまになる

・扉を戻って下に飛び降りると常世から忍者鬼
飛び降りる前に弓忍者を倒しておくと良い

・常世の近くの扉を開けると蜘蛛が3体降ってくる

・蜘蛛部屋の次の部屋は真ん中の遺体の所へ行くと上からトゲ天井が落ちてくるので注意

・道なりに進んで廊下奥の扉のかんぬきを外して開けると社へのショートカット

スポンサーリンク

・ショートカット扉近くの襖を壊して進むと常世のある部屋
常世からは忍者鬼

・常世の部屋からは左右の襖で2分岐

・右の襖先の隠し扉から進み、座っている忍者のいる部屋へ行く
座っている忍者の正面の壁を調べ、隠し扉を開けて入ると木霊

・左の襖を破壊して進む(忍者が入ってきた部屋)

・道なりに進むと緑の結晶のある部屋に着くので破壊する

・その先の部屋へ行くとイベント

大蛙墓と戦闘
槍によるなぎ払いや突き攻撃をしてくる
ジャンプしてからの落下攻撃は威力が非常に高く、間近で受けるとガードしてもダメージ受けてしまうので、敵が飛んだらバックステップ回避する

体力が減ると体に付着する爆弾や麻痺属性の爆弾を頻繁に投げてくるので、軌道をよく見て回避する

・倒すとイベント
修行場ミッション「陰陽の道・奥伝」追加

仁王 攻略メニュー

以上で『仁王』の攻略についてを終わります。

スポンサーリンク

コメントを残す