サガ スカーレット グレイスはクソゲー?評価や感想について

2016年12月15日に発売されたPSVita用ソフト「サガ スカーレット グレイス」
管理人も発売日当日に購入してプレイしています。

ネット上では「クソゲー」との声もあり、評価が気になっている方も多いようですね。

そこで今回は、「サガ スカーレット グレイス」を実際にプレイしてみての感想やネット上の評価などについても書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

サガ スカーレット グレイスの評価や感想は?

今作は発売前のゲーム紹介の動画が酷評だったようで「クソゲー」呼ばわりされていましたが、結果的に全体的なネット上の評価は高いように感じます。

普通のRPGとは違い、
・フィールド上に存在するモンスター・建築物などを訪れると戦闘
・町やダンジョンは入れず訪れてイベント・戦闘
・戦闘は1戦1戦に戦略性を求められる
・レベル制ではないので成長システムが複雑

レベルを上げるというのはなく、
・町や村にある鍛冶屋で装備品を強化
・スキルレベルを上げて攻撃力アップ
・敵と戦闘することでHPアップ
・スキルレベルを上げてロールを習得する

ファイナルファンタジーやドラゴンクエストシリーズとは全然違うので、ゲーム初心者の方には分かりづらいシステムになっていると思います。

戦闘はゴリ押しは通用せず、難易度が高めなので適当に攻撃しているだけだと勝つ事は難しいでしょう。

私自身、ゲームを始めて1時間ぐらいの間は戦闘のテンポが悪く感じて「クソゲー」とまではいかないですが微妙な感じがしていました。

ただ、ある程度進めていくと技の種類も増えてきてカウンターやインタラプト、プロテクトなど戦略性が必要になる技も多くて戦闘は中々楽しめます。

ロードは長く感じるので、その点はマイナス評価ですね。
PSVitaのゲームを最近プレイしていなかったので尚更遅く感じるのかもしれません。

ネット上の感想を見ている限りではロード時間が気になる方はやはり多いようですが、特に気にならないという方も若干いました。

戦略性重視の戦闘なので強敵にも戦い方によっては勝てるというのは面白いです。

個人的には楽しめていますが万人受けするゲームではないと思います。

特に、雑魚敵でレベルを一気に上げてボスを速攻で倒すなどといったゴリ押しが出来ないので、そういう点でイライラしてしまう人には向かないでしょう。

他に良かった点として、
・道中で仲間に出来るキャラクターが多い
・選択肢によってストーリーに変化がある
・主人公一人にも結構なボリュームがある

今作は主人公が4人いて最初に選んだ一人でストーリーを進めていく事になるのですが、主人公一人でも結構なボリュームがあります。

現時点でウルピナを攻略中なのですが、仲間になるキャラクターが主人公含めて今のところ14人いてまだ増えると思います。

道中で一緒に連れて行くかの選択肢が毎回あるので仲間にしない事が出来るというのも面白いですね。

サガシリーズのファンや難易度が高いRPGをやりたいという人は楽しめるのではないでしょうか

Amazonリンクはコチラ
楽天リンクはコチラ

サガ スカーレット グレイス 攻略メニュー

以上、「サガ スカーレット グレイス」の評価や感想についてでした。

スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ