今回は『アサシンクリードヴァルハラ』の装備強化について

本作では定住地の鍛冶場で品質の上昇、メニュー画面から装備のアップグレードが可能です。

そこで今回は、『アサシンクリードヴァルハラ』の装備の品質上昇やアップグレード、鋳塊の入手法についてまとめていきます。

装具強化

まず装具の強化方法は主に3つです。
・鍛冶場で品質を高める
・メニュー画面からアップグレード
・ルーンを装備

 

品質上昇


定住地にある鍛冶場では鋳塊を使って装具の品質を高める事ができます。

品質を高めると装備のレア度が上がり、アップグレード回数上限の増加、ルーンスロットの増加、外見変更といったメリットがあります。

レア度は普、上、極、神の4つ。
品質〈上〉へ高めるためには「炭素の鋳塊」、〈極〉には「ニッケルの鋳塊」、〈神〉には「タングステンの鋳塊」が必要になります。


鋳塊は主にマップの「鋳塊」アイコンの宝箱や敵兵から入手できます。
推奨戦闘力の高いエリアだと?ランクの高い鋳塊が入手できるといったイメージです。

財宝の位置はビューポイントやカラスで判明できるので、鋳塊が欲しい方はマップを探索して鋳塊アイコンを探すと良いでしょう。

スポンサーリンク

アップグレード


装具のアップグレードはメニュー画面のインベントリから行えます。
□長押しで皮や鉱石といった素材を消費して装備の性能を高める事が可能です。

アップグレード上限はレア度〈普〉だと2回までですが、上述したように品質を高める事でアップグレード回数の上限を増やす事ができます。
〈上〉:4回
〈極〉:6回
〈神〉:10回

ちなみに、食料や矢筒をアップグレードする事も可能なので、食料や矢の所持数を増やしたい場合はこれらを優先してアップグレードした方が良いです。

 

ルーンの装着


ルーンは敵兵(強敵?)や小さい宝箱からたまに入手できるアイテムです。

ルーン毎にアビリティダメージや攻撃力を上げる事ができ、いつでも取り外しが可能なので付けておいて損はありません。

装着可能なルーンスロットも品質によって変わり、上で1つ、極で2つ、神で3つのルーンが装着可能になります。
また、武器には攻撃系のルーン、防具には防御系のルーンしか装着できません。

序盤おすすめスキルとスキルポイントリセット

アサシンクリード ヴァルハラ 攻略メニュー

以上で『アサシンクリードヴァルハラ』の装備強化についてを終わります。