今回は『バイオハザード RE:2』のクリアルート攻略について書いていこうと思います。

本作は『バイオハザード2』のリメイク作品で、2019年2月25日に発売予定のゲームです。
1月11日より30分だけプレイ可能な体験版が配信されています。

そこで今回は『バイオハザード RE:2』のクリアルート攻略やショットガンの入手法についてまとめていきます。

スポンサーリンク

バイオハザード2 リメイク 体験版

まず本作の体験版は1つのアカウントが30分までしかプレイする事ができません。

オンラインに接続した状態でないとプレイを開始する事ができず、30分のタイムカウントが0になると強制終了となります。
アカウントが複数あれば何度もプレイできるとは思いますが、1つのアカウントで何度もプレイする事はできないようです。

クリアルート攻略

私も本日プレイしてクリアはできたので、攻略の流れについて書いておきます。
一応入手アイテムも書いてますが、特にゾンビと戦闘しなければならない場面は少なく、アイテムを見逃しても十分クリア可能です。

クリア時間は初見で15分程度なのでルートが分かっていればクリアは簡単だと思います。

・ゲームを開始すると警察署からスタート

バイオハザード2リメイク

・近くにあるPCを調べるとイベント
近くに「ハンドガンの弾」

・メインホール南東のレバーを操作してシャッターを開く

・シャッターを調べて移動するとイベント

・通路を道なりに進んで警備員室へ向かう
途中のプレスルームの死体から「ハンドガンの弾」
トイレに「救急スプレー」

・警備員室に近付くと声が聞こえるので、シャッターを調べるとイベント
道中の倒れているロッカーは〇長押しでどかす

・警備員室の扉からゾンビが出現するので倒す
イベント後にゾンビが扉を開けるので、距離を取ってハンドガンを構えていると楽に倒せます。

・メインホールへ戻るとイベント
道中でゾンビが4体出現。
2体は道を塞ぐように出現するのでヘッドショットで素早く倒してメインホールへ向かいましょう。

また、通路途中の扉がゾンビの出現により?扉が開いており、中の部屋に「木材」と「ハンドガンの弾」
(「木材」は通路の窓からゾンビが入ってきそうになった時に使用すれば窓からの侵入を防ぐ事が可能)

・イベント後に「コンバットナイフ」入手
「コンバットナイフ」を所持していれば敵に組みつかれた時にL1で反撃可能です。
また、反撃時に使用したナイフは耐久値が残っていれば回収可能

バイオハザード2リメイク

・メインホール南西のテープが巻かれた箱を調べるレバー操作でシャッターが開く

・シャッター先の受付から廊下へ出て進む
受付内に「グリーンハーブ」と「ハンドガンの弾」

・廊下の奥まで進んだ所の扉から作戦会議室へ入る
机の上に「カードキー」(ショットガン入手に必要)
黒板を調べると警察署1Fのマップ

・黒板の左手にあるパレットに登って割れた窓から廊下へ出る
自販機の前にゾンビ(スルーしてもOK)

スポンサーリンク

・廊下先の階段から3階へ向かう
途中の備品保管庫の奥で「カードキー」を使用すると「ショットガン」と「ショットガンの弾」入手可能。
西側オフィスには「ガンパウダー」
暗室前に「木材」と「グリーンハーブ」
暗室のロッカーに「ガンパウダー」と「ハンドガンの弾」
暗室の奥に「レッドハーブ」

2階はスルーしてOKですが、2階にある部屋のロッカーから「ショットガンの弾」が入手可能です。

バイオハザード2リメイク

・3階の崩れた壁先の机の上から「鍵(スペード)」入手
階段を登ってすぐの所に「ハンドガンの弾」

・その先の廊下から西倉庫に入る
机の上に「サイドパック」(アイテムが2つ多く持てるようになる)

・西倉庫の東側の扉から出て図書室の2階部分へ行くとマービンから連絡

・図書室の1階部分へ下りる
北東の通路を通ると落とし穴で落とされるの注意
1階部分にはゾンビが複数いるのでスルーor扉前の邪魔なゾンビは倒しましょう。

・図書室東側の扉で「鍵」を使用してメインホールへ戻るとイベント
図書室南の扉からラウンジに入ると「警察署上階の地図」と「ガンパウダー」

・イベント後にクリア

バイオハザード RE:2(リメイク) の体験版評価や感想

以上で『バイオハザード2 リメイク』の体験版攻略についてを終わります。