今回は『ドラゴンクエストビルダーズ2』のルーランポリンについて

トランポリンとルーランポリンは、ムーンブルク島で登場したアイテムです。
トランポリンはからっぽ島作業台で作る事ができますが、ルーランポリンは条件を満たす事でレシピを閃く事ができます。

そこで今回は『ドラゴンクエストビルダーズ2』のルーランポリンのレシピの閃き方についてまとめていきます。

スポンサーリンク

ルーランポリン

トランポリンはムーンブルク島の大灯台などで登場したアイテムです。

赤トランポリンは乗る事で小さくジャンプ。
緑のルーランポリンは乗り続けるとでより高くジャンプできるトランポリンになります。

ルーランポリンのレシピは、
トランポリンを10個置くことで閃く事ができます。

ドラゴンクエストビルダーズ2

トランポリンはからっぽ島作業台の兵器カテゴリーから作る事が可能です。
必要素材は、木材×8、草糸×6、ひも×6
(木材はジメジメ島、草糸とひもはフサフサ島のチェックリストを埋める事で無限ボーナス)

ドラゴンクエストビルダーズ2

そしてトランポリンを10個作成して置くと「ルーランポリン」のレシピを発想します。

 

ルーランポリン 作り方

ドラゴンクエストビルダーズ2

ルーランポリンは「まほうの作業台」での作成になります。

ルーランポリンに必要な素材は、トランポリン×1と魔力の水晶×2
一度の作成で5つのルーランポリンを作る事ができます。

魔力の水晶はムーンブルク島で登場した紫色の結晶を破壊すると入手する事が可能で、そざい島だと「ヒエヒエ島」で入手できます。
また、ヒエヒエ島の無限ボーナスに魔力の水晶があるので、魔力の水晶の無限ボーナスを得ていればルーランポリンは無限生産が可能です。

ドラクエビルダーズ2 攻略メニュー

以上で『ドラゴンクエストビルダーズ2』のルーランポリンについてを終わります。