今回は『モンハンワールド アイスボーン』の導きの地の攻略について

導きの地は地帯レベルによって出現モンスターが変化する特殊なフィールドです。

そこで今回は、『モンハンワールド アイスボーン(MHW:IB)』の地帯レベルの上げ方や特殊痕跡の集め方についてまとめていきます。

導きの地

導きの地は本編クリア後に解放されるフィールドです。
導きの地の進め方や地帯レベルに特殊痕跡
導きの地の鉱脈/骨塚の特別素材と資源レベル

地帯レベルや資源レベル、特殊痕跡など少し分かりにくい要素もあるので、導きの地を始めたばかりの方は上記を参考にして基本を押さえておいて下さい。

 

地帯レベルの上げ方

まずは地帯レベルの上げ方について

地帯レベルは森林地帯、荒地地帯、陸珊瑚地帯、瘴気地帯の4つのエリア毎に異なり、地帯レベルは最大1~7までがあります。

初期だと地帯レベルの最大は4で、以降はマスターランクの上限が解放される度に地帯レベルの上限も上昇していきます。
(MR50で地帯レベル5、MR70で地帯レベル6、MR100で地帯レベル7)

地帯レベルが上昇する事で出現するモンスターも強力になり、マスターランクの歴戦の個体などは主に地帯レベル4~出現を確認しました。

そして地帯レベルの上げ方が少し分かりにくいのですが、基本的には各地帯で出現するモンスターを発見、部位破壊、狩猟する事でその地帯の地帯レベルゲージが上昇していき、ゲージがMAXになると地帯レベルが上がります。

ただし、モンスターによっては他の地帯レベルが減少してしまう事もあるため、全ての地帯レベルを平均的に上げるというのは効率が悪いです。

断定はできませんが、おそらく地帯レベルの変動は各モンスターの特殊痕跡を使用した際に呼び出せる地帯が関係していると思われます。

例として、瘴気地帯のレベルを上げていた時のメモになりますが、
・ドスギルオス
森林、荒地、陸珊瑚地帯:小ダウン
瘴気地帯:中アップ
・歴戦ラドバルキン
森林、荒地、陸珊瑚地帯:小ダウン
瘴気地帯:大アップ
・死を纏うヴァルハザク
森林、荒地、陸珊瑚地帯:極小ダウン
瘴気地帯:小アップ
・オドガロン
森林、荒地地帯:中ダウン
陸珊瑚地帯:小アップ
瘴気地帯:中アップ
といった感じです。

次に他の地帯だと
・レイギエナ
森林、荒地地帯:小ダウン
陸珊瑚地帯:大アップ
・ナルガクルガ
森林地帯:小アップ
荒地地帯:中ダウン
陸珊瑚地帯:中アップ
・クルルヤック
森林地帯:小ダウン
荒地地帯:中アップ
陸珊瑚地帯:小ダウン

上記のように基本的にはそのモンスターが出現する可能性のある地帯のレベルが上昇し、出現する可能性のない地帯は地帯レベルが減少してしまうようです。

発見や部位破壊だけでも変動するため、地帯レベルを上げたい場合は1つの地帯に絞ってその地帯に出現するモンスターのみを狩るようにしましょう。

特殊痕跡を使用する場合もどの地帯におびき出すかを選択する事ができ、選択した地帯のレベルの方が上昇するようでした。

ワールドマップから導きの地の出現モンスターを確認した場合は基本的に2~3種類ですが、他のエリアに移動する度に出現モンスターは更新されていくので、目的の地帯のモンスターがいない場合は探索で龍結晶の地などに行ってモンスターを切り替えていくと良いです。

覚えておきたい点を簡単にまとめると以下になります。
・地帯レベルは1つに絞って上げる
瘴気地帯ならオドガロンやラドバルキン、ドスギルオスなどを狩猟していく
・出現モンスターを変えたい場合はワールドマップのエリア移動(探索)を利用する

地帯レベルが上がるとその地帯でしか出現しないモンスターも出現するようになるため、上記の点を押さえて効率良く地帯レベルを上げていくと良いでしょう。
(森林地帯で傷ついたイャンガルルガ、荒地地帯でマスターランクのナナ・テスカトリなど)

また、他プレイヤーの導きの地に参加した場合は他プレイヤーの地帯レベルのままなので、他プレイヤーの導きの地を利用して未発見モンスターを見つけるという事もできると思います。

現在は導きの地をプレイしている方自体が少ないですが、今後は様々な地帯レベルの導きの地から救難信号があると思いますので。

スポンサーリンク

特殊痕跡の集め方

上記の地帯レベル上げで役立つのが使用する事で特定のモンスターをおびき出す事ができる「解析済みの特殊痕跡」です。
特殊痕跡の入手/解析方法と解析済みの特殊痕跡

こちらは特殊痕跡を解析する事でランダム入手となるアイテムですが、歴戦の個体からは高確率で「解析済みの特殊痕跡」が入手できます。
そのため、地帯レベル4~は歴戦の個体を優先して狩る事で「解析済みの特殊痕跡」も多く集める事が可能です。

また、「解析済みの特殊痕跡」を使用した場合に歴戦の個体が出現する地帯であれば歴戦の個体として出現するので、これを利用する事でも特殊痕跡を集めながら地帯レベルを上げる事ができます。

例として、陸珊瑚地帯レベル3でパオウルムーの解析済みの特殊痕跡を使用するとパオウルムーが出現しますが、陸珊瑚地帯のレベル4の状態でパオウルムーの「解析済みの特殊痕跡」を使用した場合は歴戦の個体のパオウルムーが出現します。

関連記事はコチラ
マスターランクのフリークエスト一覧(吹き出し)
イャンガルルガの出し方や防具性能
ジンオウガのクエストの出し方や防具性能・スキル
マスター防具のシリーズスキル一覧

攻略メニューはコチラ
モンハンワールド 攻略メニュー【MHW】
アイスボーン 攻略メニュー【MHW:IB】

以上、『モンハンワールド アイスボーン』の地帯レベルの上げ方や特殊痕跡の集め方についてでした。