今回は『モンハンワールド アイスボーン』の導きの地について

導きの地はアイスボーンの本編クリア後に開放されるコンテンツの1つです。

そこで今回は、『モンハンワールド アイスボーン(MHW:IB)』の導きの地の進め方や地帯レベルに特殊痕跡などについて書いていきたいと思います。

導きの地

「導きの地」はMR22の任務クエスト「M★6 導きの歌」をクリアしてエンディングを迎える事で解放されます。

エンディング後に調査班リーダーと会話して「導きの地」へ向かう事で、探索から「導きの地」へ行けるようになり、このフィールドの進め方は通常のクエストとは大きく異なっています。

導きの地で覚えておきたい要素は大きく3つです。

1.地帯Lv

導きの地は森林地帯、荒地地帯、陸珊瑚地帯、瘴気地帯の4つのエリアで構成されているフィールドです。

そして各エリアで大型モンスターを狩猟したりする事で地帯Lvが上昇していきます。

地帯Lvが上昇するとより未知の強力なモンスターや歴戦の個体を発見できるようになるようです。

現在の地帯Lvはハンターノートの導きの地の項目から確認する事ができ、現在のLvで出現する可能性のある大型モンスターも確認する事ができます。

地帯Lv5に上げるためにはMR49で発生する任務クエスト「惰眠と火酒の日々」をクリアする必要があり、地帯Lv5に上げると各エリアで対応する古龍が出現するようになりました。

以降はMR69の任務クエスト完了で地帯Lv6が解放され、MR99で発生する任務クエストを完了することで地帯Lv7が解放されます。

スポンサーリンク

2.特別素材

本作では導きの地でしか入手できない素材が存在します。

鉱脈や骨塚、大型モンスターからも導きの地で生息しているモンスターからしか入手できない素材を確認しました。
(ボルボロス「泥の王冠殻」、トビカガチ「まばゆい雷光針」など)

そして鉱脈や骨塚は、採集すればするほどより価値のある素材が採れるようになります。
導きの地の鉱脈/骨塚の特別素材と資源レベル

地帯によっても入手できる素材は異なるため、全ての地帯で積極的に採集する事でレアな素材を見つけられるようになります。

導きの地で入手出来る素材アイテムは基本的にマスター装備のカスタム強化で使用する素材となるようです。

3.特殊痕跡

導きの地では特殊痕跡を採集できる場合があり、これを集めて解析する事で特定のモンスターをおびき出すフェロモンとなる「解析済みの特殊痕跡」を入手できます。

特殊痕跡は種族毎に解析が進み、複数の種族を同時に進んでいきます。
(解析状況はメニュー→情報→特殊痕跡の確認から確認する事が可能)

特殊痕跡の採集・解析の方法は、
・モンスター同士の縄張り争いの跡を調べる
・大型モンスターの剥ぎ取りや捕獲
・導きの地の大型モンスターの部位破壊
・歴戦の個体からは直接「解析済みの特殊痕跡」を入手できる可能性有り
となります。

特殊痕跡の入手/解析方法と解析済みの特殊痕跡

とりあえず導きの地で現在把握しているのは上記の点です。

関連記事はコチラ
マスターランクのフリークエスト一覧(吹き出し)
怒り喰らうイビルジョーの出し方と防具性能・スキル
ジンオウガのクエストの出し方や防具性能・スキル
マスター防具のシリーズスキル一覧

攻略メニューはコチラ
モンハンワールド 攻略メニュー【MHW】
アイスボーン 攻略メニュー【MHW:IB】

以上、『モンハンワールド アイスボーン』のクリア後の追加要素についてでした。