今回は『真三國無双8 Empires』の皇帝即位について

前回は他勢力に仕官して進めた時の任命トロフィーについて書きましたが、似たようなトロフィーで皇帝に即位することで獲得出来る「一天万乗」があります。

そこで今回は、『真三國無双8 Empires』の皇帝即位のやり方とトロフィー「一天万乗」について書いていきたいと思います。

皇帝即位のやり方

皇帝はシナリオ開始後に皇帝がいる地域を侵攻戦で奪い取り、皇帝を保護して居城に招き入れるとターン経過で皇帝に即位することが出来ます。

皇帝を保護すると下記の効果が発動
・善の称号を持つ君主の勢力と友好度上昇
・毎月の勢力収入が減少
・善の称号を持つ相手に対する「登用」「引き抜き」「同盟」が成功しやすくなる

皇帝がいる地域はシナリオ毎に違うようですが、「反董卓連合」であれば洛陽、「群雄割拠」であれば長州?など特定の地域にいるので地域を奪うと自動的にイベントが発生します。

また、争覇モードは全ての地域を支配下に置くのが最終目標なので、皇帝の場所が分からなくても攻略していく過程で自然と発生するかと思います。

皇帝になる方法で確認しているのは下記の2種類

君主の場合

自分が君主の場合は皇帝を居城に招き入れてしばらくターンが経過すると皇帝がプレイヤーに帝位を譲りたいと考えるようになり、対応するイベント発生後に政略コマンド「皇帝即位」が使用可能になります。

私の場合は「群雄割拠」で皇帝を居城に招き入れて、シナリオ開始から約130ターン経過頃に確認しています。

仕官の場合

仕官の場合は皇帝がいる地域を侵攻戦で奪うと君主が皇帝を居城に招き入れることになるので、上記と同じようにターン経過で君主が皇帝になります。

ただし、その場合でも君主との友好度を上げて大将軍or軍師になっていれば君主の座を譲り受ける時に君主の座と同時に皇帝の座も引き継ぐことが出来ました。

私の場合は「反董卓連合」で孫堅に仕官した時にシナリオ開始から約140ターン経過頃に確認しています。

皇帝に即位したタイミングでトロフィー「一天万乗」を獲得

また、皇帝に即位すると下記の効果が発動します。
・他勢力との友好度が低下
・毎月の収入が増加
・悪の称号を持つ相手に対する「登用」「引き抜き」「同盟」が成功しやすくなる

一応、皇帝の座を譲り受けるのは純粋なターン経過が関係するようなので、トロフィー目的の場合は名声値上げや内政を繰り返して時間を経過させれば獲得出来ると思います。

真三國無双8 Empires 攻略メニュー

以上で『真三國無双8 Empires』の皇帝即位とトロフィーについてを終わります。