ブルーリフレクション攻略 おすすめのステ振り,スキル,フラグメント

今回は『ブルーリフレクション』のスキル・フラグメントについて書いていこうと思います。

本作ではレベルアップによってスキルを習得し、スキルにフラグメントを装着してスキルをカスタマイズする事が可能です。
戦闘の際はスキルがかなり重要になるので、しっかり決める必要があります。

そこで今回は、『ブルーリフレクション』のおすすめスキルやフラグメントについてまとめていきます。

スポンサーリンク

ブルーリフレクション ステ振り・スキル

2017y03m31d_132419042

まず本作では敵との戦闘でレベルが上がるのではなく、本編の進行や仲間キャラとの絆イベントを進めることで獲得できるポイントを消費してレベルを上げることになります。

ポイントは、アタック、ディフェンス、サポート、テクニックの4つに振り分け、必要なステータスを満たしたスキルを習得していくことが可能です。
純粋にレベルによるスキルもあるので、攻撃系のスキルなどはあまり気にする必要はありませんね。

とりあえず全クリした段階で私が習得したスキルのオススメについて紹介していきます。
どのステータスに振り分けるかでも習得スキルが変わってくるので、私が把握していないスキルで良いものもある可能性は高いです。

とりあえず必須だと思うスキル
・日菜子
「癒しのベルスーズ」
ディフェンス10で習得可能
史緒のフラグメント「完璧の幻想」などランクアップのフラグメントを装着すると「生命のカノン」になり、味方全体のHPを大きく回復できるようになります。
「ラファールジェモー」
レベルアップで習得可能
かなり高威力の全体攻撃なので、ザコ敵にはこのスキルに防御ダウンなどのフラグメントを装着して使用するのがオススメ
「リミエルカンセール」
こちらは単体に高威力&防御無視の攻撃スキルです。原種戦でオススメ
「サンクポワッソ」
エーテルゲージを即時上昇させるスキル、協力技が使用可能になってからは非常に便利なスキルです。

・夕月
「プラムチャーム」
レベルアップで習得
味方全体のMPを大きく回復するスキル
「疾走のベリー」
こちらもランクアップフラグメントを装着すると「神速のベリー」となり、味方全体の俊敏性を大幅に上昇させることが可能になります。

・来夢
「ホエールグルーム」
全ステ10で習得可能
単体の攻撃、防御、俊敏性、幸運を低下させられるのでボス戦に便利です。
「緩慢なポニー」
レベルアップで習得
ランクアップさせると敵全体の俊敏性を下げることが可能

レベルアップで習得可能なものが多いですが、他にも色々習得するのでフラグメント装着では上記のスキルなどに絞った方が分かりやすいですね。

スポンサーリンク

私のステ振りとしては
それぞれ10以上くらいに上げておいて日菜子→攻撃特化、夕月→バランス、来夢→アタックとディフェンス高めという感じです。
こちらはそれぞれ自分の合ったスタイルがあると思うので参考程度に見て下さい。

おすすめのフラグメント(確か本編進行で入手できる)としては
・有理の「虚空色」
スキル対象の全能力を一定時間上昇するフラグメント
非常に強力なので、MP回復など頻繁に使用する「プラムチャーム」などに装着するのがオススメ

・梨佳の「きっかけの失望」
スキルの回復量が上昇するフラグメント
回復量が微妙なスキルに装着すると便利

・夕月の「変化の畏れ」
対象の防御力を一定時間上昇させるフラグメント
こちらも回復系や攻撃、俊敏性アップなどのスキルに装着すると便利

・史緒の「完璧の幻想」
スキルをランクアップさせるフラグメント
単体が全体になったり、回復量が増加したりする強力なフラグメントです。
ラスボス前ではいくつか入手できますが、本編中では貴重だと思います。

・早苗の「脚くじき」
対象の俊敏性を一定時間下げる
全体攻撃スキルに装着すると便利

という感じですね。
それぞれ絆イベントを進めると早苗だと「鎧とかし」(対象の防御力を下げる)などの便利なフラグメントをあったので、絆イベントも進めながら本編を進めると良いでしょう。

ブルーリフレクション攻略 日菜子のおすすめスキルとフラグメント
ブルーリフレクション攻略 夕月のおすすめスキルとフラグメント
ブルーリフレクション攻略 来夢のおすすめスキルとフラグメント

ブルーリフレクション 攻略メニュー

以上で『ブルーリフレクション』のおすすめスキルについてを終わります。

スポンサーリンク

コメントを残す