今回は『コナンアウトキャスト』のネームド奴隷について

ネームド奴隷は名前の付いた奴隷の事です。
奴隷にはレベル1~3と一番能力の高いネームド(レベル4)が存在し、ネームドは固定で出現するものや低確率で出現するものがいます。

そこで今回は、『コナンアウトキャスト』のネームド奴隷の探し方などについてまとめていきます。

スポンサーリンク

ネームドについて

コナンアウトキャスト

奴隷の捕まえ方や奴隷の職種と能力についての記事は前に書いているので、奴隷についての基礎知識を知らない方は先にこちらの記事を参照してください。
奴隷の捕まえ方 棍棒やロープの作成方法
奴隷の職種と能力 レベルや配置方法について

奴隷はレベルⅠ~Ⅲ+ネームドが存在しています。
当たり前ではありますが、レベルの高い奴隷の方が性能が上です。
例 「ザモラ人の追放者Ⅰ(戦士)」と「ザモラ人の追放者Ⅱ(戦士)」だとⅡの方がステータスが強い

生産設備の奴隷であれば、レベルの高い奴隷の方が生産に必要な素材の数が減ったり、生産に掛かる時間が短縮したりします。

そしてレベルが一番高い奴隷はネームド(Ⅳ)となっており、レベルは表記されておらず、それぞれ固定の名前が付いています。
例 「無類のマエブ(鍛冶職人)」や「タルマン(戦士)」など

 

確率出現のネームドと固定ネームド

ネームドはNPCの出現する場所であれば低確率で出現する可能性があります。
また、中には特定の集落でしか出現しない固定ネームドも存在。
コナンアウトキャスト
例 「タルマンの野営地」には「タルマン(戦士)」、「ブラックガレオン」には「黒の手のキャプテン(戦士)」や「イオウシュワ船長(戦士)」が出現など

固定ネームド以外のネームドはNPCが出現する場所で、そのNPCと同じ職種のネームドが低確率で出現するようになっています。
ただ、集落毎に出現確率も変わっており、必ずしもネームドの場合があるとも限らないようです。

また、低確率で出現するネームドは地方毎に出現する可能性のあるネームドが異なり、同じ職種でも名前や人種、性別が異なります。

スポンサーリンク

ネームドの探し方

ネームドの探し方としては、様々な職種のNPCが多く出現する大きな集落でNPC狩りを繰り返すというのが基本になります。

私の場合は「ブラックガレオン」や「死の丘」、「ニューアザガルズ」などで探す場合が多いです。

「ブラックガレオン」だと固定で戦士のネームドが出現し、他に鍛冶職人、鎧職人、なめし職人、大工、錬金術師、踊り手、監督、精錬工、料理人などのNPCも出現。
WS000029

鍛冶職人や鎧職人のネームドだと各作業台に配置する事で「完璧な~」という装備が作成する事が可能になりますが、各ネームドによって生産できる武器種or防具種が異なるので、ある程度ネームドを集めたら別の集落へという風に変えていくと良いでしょう。

ネームドの出現場所をまとめようかとも思ったのですが、地方毎に出現するネームドが異なり、全部合わせるとかなりの数になってしまうので、個人で確認するのは無理だと思いやめました。

海外のwikiなどに詳しい情報が載っていたので、ネームド集めをメインでプレイしている方は参考になるのでオススメです。
海外wikiリンク

関連記事
奴隷の捕まえ方 棍棒やロープの作成方法
奴隷の職種と能力 レベルや配置方法について
奴隷のステータスの違いとおすすめ装備

奴隷の消滅時間と奴隷の鍋/食料の使い方
固定or高確率で出現するおすすめネームド
序盤に揃えておきたいおすすめ奴隷
大きな集落と序盤の奴隷集めにおすすめの場所

【PS4】コナン アウトキャスト 攻略メニュー

以上、『コナンアウトキャスト』のネームドについてでした。

スポンサーリンク