今回は『フォールアウト76』のレベルアップとPERK(パーク)について書いていこうと思います。

前作ではツリー形式のようなPERKシステムでしたが、本作ではPERKがカードのような形になっていていつでも装備しているPERKを変更する事が可能です。

そこで今回は、『フォールアウト76』のレベルアップとPERK取得の基本についてまとめていきます。

スポンサーリンク

レベルアップとPERK

ここで紹介するのは、初心者向けの基本システムですので、おすすめPERKなどについてはまた別記事で書くつもりです。
おすすめPERKやステ振り

 

レベルアップ

経験値入手方法は、
・敵を倒す
・クラフト
・ロケーションを発見
・クエストクリア
などあらゆる行動で経験値を獲得する事ができます。

そして経験値ゲージがMAXになるとPip-Boyから△ボタンを押してレベルを上げる事が可能です。
レベルアップを忘れていても経験値は蓄積されているので、蓄積されたレベル分だけ一気にレベルを上げる事もできます。

また、最大レベルは50で、50以降になっても下記のPERKカードの入手は可能なようです。

 

PERK(パーク)

フォールアウト76

レベルアップを選択すると
・Strength(強さ)
持ち運べる荷物の量や全ての近接攻撃の威力に影響

・Perception(知覚)
V.A.T.S.での武器命中率に影響

・Endurance(耐久力)
体力、ダッシュに消費するAP、病気にかかる確率に影響

・Charisma(カリスマ)
より高いPERKカードの共有が可能になり、グループクエストの報酬や取引での価格に影響

・Intelligence(知識)
ハッキング能力、作製したアイテムの状態と耐久性、解体で得られる素材の量に影響

・Agility(俊敏性)
V.A.T.S.でのAPとステルス技術に影響

・Luck(幸運)
クリティカルメーターのチャージ率や奪取したアイテムの状態と耐久性に影響

上記のどれかのPERKに任意でポイントを振り分ける事ができます。
(レベルが1上がると1ポイント取得)

また、PERKのレベルを上げるとその種類PERKカードを1枚選んで入手する事ができます。
(L1orR1で別PERKカードの取得も可能)

そして自分のレベルが上がるとPERKカード選択の時に選べるPERKカードの種類が増えます。

スポンサーリンク

PERKの装備

フォールアウト76

PERKカードには必要レベルと必要コストがあり、必要レベルが自分のレベルより高いとそのPERKを装備する事はできません。

そしてPERKはPip-Boy→△ボタンでいつでも装備変更する事が可能です。
PERKを装備する際は、そのPERKのレベルと同じコスト分のPERKを装備する事ができます。

なので、常時発動系のカードやステータスアップなどのカードが多いPERKのレベルを優先して上げると良いでしょう。

また、ハッキングやピッキング、取引価格を安くするなどのカードは必要な時だけ装備すれば良いので、PERKの装備変更を上手く利用する事で攻略を楽にする事ができます。

 

PERKの組み合わせ

フォールアウト76

特定のPERK(☆レベルのあるPERK)は、2枚以上入手する事で組み合わせてランクアップさせる事が可能です。

ランクをアップさせると☆1を2枚装備するよりも得られる効果が高くなるので、PERKカード入手の際は頭に入れておきましょう。

 

カードパック

フォールアウト76

カードパックは、特定のチャレンジ(レベルを5にする、レベルを10にするなど)をクリアする事で入手する事ができ、Pip-BoyのPERK画面で開封する事ができます。

カードパックからはランダムでPERKカードを4枚入手できるので、運が良ければ自分のレベルの段階では入手できないカードが入手できるかもしれません。

全PERKと効果一覧
序盤におすすめの武器や武器レベル

フォールアウト76(fallout76) 攻略メニュー

以上で『フォールアウト76』のレベルアップとPERKについてを終わります。

スポンサーリンク