閃の軌跡I改・II改の発売日や追加要素は?特典やセーブテータ連動

今回は『英雄伝説 閃の軌跡I:改』と『英雄伝説 閃の軌跡II:改』の発売前情報について

『閃の軌跡Ⅲ』が発売されて間もないですが、『閃の軌跡Ⅳ』の発売が発表されました。
それと同時に前作と前々作のPS4版の発売も発表されています。

そこで今回は、『閃の軌跡I:改』と『閃の軌跡II:改』の発売日やPS3/PSVita版との違い、セーブデータ連動などについて書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

閃の軌跡I改・II改の発売日は?

2017y12m22d_172253517-horz

IとIIの発売日には違いがありますが、価格は同じです。

『英雄伝説 閃の軌跡I:改』
発売日2018年3月8日
『英雄伝説 閃の軌跡II:改』
発売日2018年4月26日

価格
パッケージ版:3980円(税抜)
ダウンロード版:3500円(税込)

 

閃の軌跡I改・II改の追加要素や違いは?

PS4版とPS3/PSVita版の違い
・フレームレート60fps対応、高画質4K対応、ゲーム内BGMの高音質化
・「高速スキップモード」を搭載
イベント&フィールド2倍速、戦闘4倍速切り替え

私の場合はPSVitaでしたが、プレイ中はイベントシーンのスキップが遅かったのとロード時間が気になった記憶があるのでこれらの改善は嬉しいですね。

PS4版の追加要素
・「閃の軌跡Ⅲ」のセーブデータを読み込むと周回特典が開放される
ゲーム内衣装、絆行動ポイントMAX、30万ミラ所持など
・PS3/PS Vita版「閃の軌跡Ⅱ」で販売されたDLCコンテンツ計102種を収録
※DLCは『閃の軌跡II改』にのみ収録される内容です。
・「閃の軌跡II改」にてI改・PS3/PS Vita「閃の軌跡」をクリアしているとボーナス特典が貰える

周回特典はⅢのセーブデータがあることで、最初から周回特典が開放された状態でゲームを始められるとのことです。

スポンサーリンク

閃の軌跡I改・II改のセーブデータ連動

次にセーブデータ連動についてですが、これが一番魅力的なポイントだと思います。

セーブデータ連動
・IとIIそれぞれで、PS3/PSVitaのクロスセーブ機能を使い、セーブデータをアップロードしてPS4版で読み込むことで続きからプレイ可能
・PlayStationNetworkと同期するとトロフィーデータも共有可能

Ⅲのデータを読み込むことで周回特典が開放されるとありますが、データを削除してしまっている、機種を売ってしまったなどということがない限りはⅢから始めている方はいないでしょう。

どちらにしろデータがあればPS3/PSVita版の続きからプレイ可能で、データがない場合でもⅢのデータで少し有利な状態で進められるので親切設計となっていますね。
価格も良心的なのでユーザーに優しい移植版と言えるでしょう。

Amazonリンクはコチラ
楽天リンクはコチラ

関連記事はコチラ
閃の軌跡Ⅳの発売日はいつ?前作評価や対応機種にIとIIのPS4版
英雄伝説 軌跡シリーズの順番や時系列は?ストーリーの繋がりなど

以上、『閃の軌跡I改』と『閃の軌跡II改』の発売前情報についてでした。

スポンサーリンク

コメントを残す