今回はPS4版『黒い砂漠』の探索拠点の活性化と貿易ルートについて

探索拠点はワールドマップの各地にある拠点で、拠点投資を行うことで隣同士の拠点を繋げて貿易ルートを作ることが出来ます。
貿易ルートを作ると輸送費用減少や労働者の派遣が出来るようになります。

そこで今回は、PS4版『黒い砂漠(ブラックデザート)』の探索拠点の活性化のやり方と効果や生産拠点について書いていきたいと思います。

探索拠点の活性化と貿易ルート

まず、ワールドマップには探索拠点がいくつもあり、それぞれの探索拠点には探索拠点管理の人物がいます。

探索拠点管理人に話しかけて貢献度投資を行うと隣接する拠点同士を接続することが出来て、拠点を接続していくと貿易ルートが出来ていきます。

1.探索拠点管理人に話しかけて「探索拠点管理」を選択

2.「貢献度投資」を選択して拠点を活性化

投資した貢献度は回収を選択するとすぐに取り戻せます。

3.拠点同士が接続される

拠点同士を接続するとワールドマップにオレンジ色の線が表示されて探索拠点のアイコンが色付きで表示されます。
※アイコンがグレーで表示されている拠点は活性化していないという意味

探索拠点の貢献度投資を行う時に「接続周辺拠点」と表示されている拠点は、周辺の拠点を繋げてその拠点までのルートを作らなければ活性化することが出来ません。

簡単に言えば、ベリア村やハイデルの周辺拠点を貢献度投資で順番に活性化させて徐々にルートを広げていく感じをイメージするのが良いです。

スポンサーリンク

探索拠点の活性化の効果

探索拠点を活性化すると以下のメリットがあります。
・生産拠点に労働者を派遣して採集が出来る
・探索拠点にある貿易が利用可能になる
・倉庫の輸送利用時にルートが繋がっていると必要費用が減る

生産拠点の労働者派遣

探索拠点の中には生産拠点と呼ばれるアイテム採集が可能な拠点があります。

この拠点では、最初に生産拠点管理の項目から「拠点投資」を行うことで労働者を派遣してアイテムの採集が可能になります。

この時にルートが繋がっていると遠く離れた拠点で雇用した労働者も作業が出来るようになります。

倉庫の輸送費用

倉庫の輸送で別の拠点の倉庫にアイテムを移動する時、移動先までのルートが繋がっていると輸送時に掛かる費用が減少します。

探索拠点の活性化については上記のような感じですが、正直探索拠点のシステムを詳しく理解しているわけではないので他に気付いた点があれば追記していきたいと思います。

関連記事はコチラ
労働者派遣の使い方・生産拠点の採集方法
闇の精霊の怒りとスキル強化
サブキャラ育成のメリットと共有アイテムなど

【PS4】黒い砂漠 攻略メニュー

以上、PS4版『黒い砂漠(ブラックデザート)』の探索拠点の活性化についてでした。