今回はPS4版『黒い砂漠』のサブキャラ育成のメリットについて

本作は初期の状態でも複数のキャラクターを作成出来ます。
これらは家名(アカウント名)が一緒なので、アイテム等の共有が可能です。

そこで今回は、PS4版『黒い砂漠(ブラックデザート)』のサブキャラ育成のメリットとメインキャラとの共通点について書いていきたいと思います。

メイン/サブキャラで共有出来るもの

・知識
・ワールドマップ状況
・貢献度
・行動力の最大値
・家門名声
・購入した家
・倉庫のアイテム/シルバー
※一部のアイテムは倉庫に預けることが出来ません。
・パール
・厩舎の馬や馬車
・船着場の船
・雇用した労働者/ペット/メイド
・獲得した称号
・ギルド

見逃しがあるかもしれませんが上記が全てのキャラで共有となります。

初心者が覚えておきたいポイントとしては倉庫のアイテムとシルバーや購入した馬などが共有出来ることですね。

貢献度や行動力の最大値も共有出来るので、基本的にはメインキャラをある程度育成してからサブキャラを作成すれば効率良くストーリーを進めていけるようになります。

スポンサーリンク

サブキャラ育成のメリット

サブキャラを育成するメリットとしては、「キャラ情報」から確認出来る「家門名声」を上げることが出来る+採集効率が上がるという感じでしょうか

家門名声は育成している全キャラクターの戦闘レベルに応じて「戦闘名声」が上がるので、基本的にはサブキャラを育成している方が家門名声は高くなると思います。

その他、大きなメリットとしては最大行動力が全キャラ共通なので、採集で素材アイテムを集める時はキャラクターが多い方が効率が良いです。
1.キャラAで行動力を使い切るまで採集
2.キャラBに切り替えて同じく採集
3.キャラCに切り替えて同じく採集

行動力は基本的に時間経過で回復するため同じキャラで採集をしていても行動力がなくなると採集出来なくなります。

ただ、各キャラで行動力は別になるため上記のようにキャラを切り替えながら採集をすることで素材アイテムを効率良く集めることが出来ますね。

全キャラで倉庫のアイテムは共有出来るので、サブキャラで集めたアイテムを全て倉庫に預けることでメインキャラで利用出来るという感じです。

関連記事はコチラ
クエスト報酬の装備の加熱のやり方
闇の精霊の怒りとスキル強化
倉庫拡張のやり方と保管箱の使い方

【PS4】黒い砂漠 攻略メニュー

以上、PS4版『黒い砂漠(ブラックデザート)』のサブキャラとメインキャラの共有についてでした。