今回は『デス・ストランディング』の親密度について

親密度は各施設に荷物を配達する事で上がっていくランクです。
★1~★5までのランクがあり、全ての施設の親密度を最大にする事でトロフィー「愛されている配達人」を獲得する事ができます。

そこで今回は、『デス・ストランディング』の親密度と効率の良い上げ方についてまとめていきます。

親密度


まず親密度は各施設毎に存在します。
現在の親密度はマップの施設アイコンやブリッジリンクのプレイヤー情報から確認する事が可能です。


そして親密度はその施設に荷物を配達して依頼を達成した時に評価画面で貰った「いいね」の数に応じて上昇します。
(落とし物の届け出でもOK)

例えば、東部の「キャピタル・ノットシティ」から「K2西配送センター」へ荷物を配達した場合は、「K2西配送センター」の親密度が上昇するという感じです。

親密度を上げる事で報酬も用意されており、
・設計データ
・装備/車両カラー
・ホログラムデータ
・ドキュメント
・自動配送ロボ同時使用権
などを入手できます。
各施設の親密度報酬一覧


また、親密度がMAXの★5になるとお礼の品として「スターマーク」を貰う事ができ、サムのスーツの下部に親密度最大の施設数×1の★マークが描かれていきます。

スポンサーリンク

親密度の上げ方


親密度は「いいね」の数によって上がり具合が異なるため、指名なし依頼の「MAX LIKE」の高い依頼を達成する事で親密度を大きく上げる事が可能です。

ただし、そういった依頼は荷物の量や重さが大きい、距離が遠いという事が多いので事前準備を怠らないようにしましょう。
・事前にジップラインを建設しておく
・パワースケルトンを装備
・トラックなどの車両を利用
など。

お勧めはジップラインを利用する方法で、事前準備に少し時間が掛かりますが安全に速く配達する事が可能です。
最速配送&クリア評価Sを簡単に取る方法

また、中部では施設の数が多いため、小さな施設などは落とし物も気に掛ける事で親密度を効率良く上げる事ができます。


簡易観測塔やR1のセンサーを利用すれば施設の落し物が多く見つけられると思うので、親密度の低い施設の落とし物を見掛けたら拾っておくと良いでしょう。

関連記事
指名なし依頼とプレミアム配送や依頼の破棄
配達人グレード/異名と評価軸報酬一覧
アクティブスケルトンの作成とバッテリー容量の増やし方

デスストランディング 攻略メニュー

以上、『デスストランディング』の親密度についてでした。