今回は『ドラゴンクエストビルダーズ2』のマグネブロックについて

マグネブロックはマグネ鉱石で作るひっぱりorとおざけマグネで移動させる事ができるブロックです。
レシピの場所がからっぽ島の隠されたエリアになっているので見逃している方も多いと思います。

そこで今回は『ドラゴンクエストビルダーズ2』のマグネブロックのレシピやマグネ鉱石の入手場所についてまとめていきます。

スポンサーリンク

マグネブロックのレシピ

ドラクエビルダーズ2

まずマグネブロックのレシピに関してですが、これらはからっぽ島の山頂の真下辺りにある隠し部屋にレシピ本があります。

ドラゴンクエストビルダーズ2

隠し部屋は壁を壊す事で見つける事ができますが、ぱっと見はただの壁なので見逃さないようにしましょう。

隠し部屋はオッカムル島の神殿で登場したマグネブロックの扉になっており、破壊するか右にある赤ブロックを調べると開く事が可能です。

部屋の中には机の上に2冊と本棚の上に1冊のレシピ本があり、それぞれ読む事で「マグネブロック」、「ひっぱりマグネ・横」、「ひっぱりマグネ・上」、「ひっぱりマグネ・下」、「とおざけマグネ・横」、「とおざけマグネ・上」、「とおざけマグネ・下」のレシピを閃く事ができます。

ドラゴンクエストビルダーズ2

本棚の上のレシピ本が少し分かりにくいので注意。

スポンサーリンク

マグネブロックの作成とマグネ鉱石

上記ブロックの作成方法は、
マグネブロック:鉄のインゴット×2
ひっぱりマグネ:マグネ鉱石×2
とおざけマグネ:マグネ鉱石×2
となります。

マグネブロックは鉄のインゴットのみで作る事ができるので、そざい島の鉄無限ボーナスを得ていれば無限に作る事ができます。

問題はひっぱりマグネととおざけマグネに必要な「マグネ鉱石」ですね。
こちらは本編クリア後に開放されるそざい島「ヤミヤミ島」で入手する事ができます。

ドラゴンクエストビルダーズ2

ヤミヤミ島の枯れ木があるエリアなどでよく見掛けます。
マグネ鉱石は小さな岩山のようになっていて1か所で複数入手する事ができ、地面の下などに埋まっている事もあるので大量に集めたい方は見逃さないように注意しましょう。

マグネブロックを置いてその近くにひっぱりorとおざけマグネを置く事で、隠し部屋のような自動ドアなどを作る事ができるようになり、建築の幅も広がります。

ドラゴンクエストビルダーズ2

また、マグネブロックのカモフラージュは、マグネブロック置いた後にマグネブロックに近付き、所持アイテムから変えたいブロックを選択した状態で近付く事で行う事ができます。

ドラクエビルダーズ2 攻略メニュー

以上で『ドラゴンクエストビルダーズ2』のマグネブロックについてを終わります。