今回は『RAGE2』の発売前情報について

『RAGE2』は『フォールアウト』シリーズなどで有名なベセスダが開発するFPSのオープンワールドゲームです。

そこで今回は、『RAGE2』の発売日や国内版の規制内容、オンライン要素などについて書いていきたいと思います。

発売日や対応機種

『RAGE2』の国内版の発売日は2019年6月6日
北米版は2019年5月14日に発売されます。

対応機種はPS4/XboxOne/PC

 

RAGE2のストーリーやシステム

RAGE2はFPSのオープンワールドゲームです。
ストーリーは巨大隕石の衝突で地球が崩壊してから約150年以上が経過した2165年のウェイストランドが舞台で、プレイヤーはレンジャー最後の生き残りとしてオーソリティ勢力と戦っていくことになります。

本作は広大なオープンワールドで、砂漠やジャングル、沼地など様々なフィールドが用意されていて、各地に存在する乗り物(ビークル)を利用してエリアを移動していけるとのこと
乗り物はショップで改造することが出来て、巨大トラックやジャイロコプターなどもあるようです。

主人公は「ナノトライト」を使用して様々な能力をアップグレード、武器のアップグレードから特別なナノトライトの能力(スーパーパワー)を駆使して戦闘していくことも出来ます。

一応、プレイ動画がいくつか公開されていたので載せておきます。

簡単に見た感じだとよくあるFPSという印象ですが、最近のゲームでオープンワールドのFPSはあまり見かけないのでそこそこ期待しています。

スポンサーリンク

日本版の規制について

PS4/XboxOneはCEROレーティング「Z」の販売となりますが、日本版では一部の表現が削除されるとのことです。
・人型敵NPCの分離欠損表現の削除
・一部ゲーム内オブジェクトの削除

参考として敵をHSで倒した時の日本版と北米版の画像がありました。

 

オンライン要素の有無について

ネット上では『RAGE2』のオンライン要素やCO-OPについて調べている方が多くいました。
私は未プレイなのですが、前作『RAGE』ではCOOPモードに対応していたようなので気になる方が多いみたいですね。

ただ、調べてみたところ本作はオンライン要素は存在せずシングルプレイ専用ゲームとなっています。

オープンワールドで協力プレイに対応していればとても魅力的だったのですが残念ですね。

以上、『RAGE2』の発売前情報についてでした。