今回は『ソードアート・オンライン アリシゼーション リコリス』の発売前情報について

『ソードアート・オンライン アリシゼーション リコリス』はSAOのゲームシリーズ最新作です。
原作とアニメのアリシゼーション編をベースにした作品になるようですね。

そこで今回は、『ソードアート・オンライン アリシゼーション リコリス(SAOAL)』の発売日や対応機種などについて調べていきたいと思います。

発売日や対応機種

『SAOAL』の発売日は現段階では未定
発売発表が2019年4月で、8月現在も未定ということを考えると個人的には発売日は2020年以降になると思います。

対応機種はPS4/Xbox One/PC

 

ストーリーやシステム

ストーリー
GGOで起きた「死銃事件」から数ヶ月が経過した2026年6月。
キリトは菊岡の紹介で次世代フルダイブ実験機「ソウル・トランスレーター」のテストダイバーとしてアルバイトをしていた。

そんなある日、キリトはカフェからの帰り道に「死銃事件」の実行犯の一人に薬剤を注射されて昏睡状態に陥ってしまう。
キリトが目を覚ますとそこは豊かな感性を持つNPCたちが住まう仮想世界「アンダーワールド(UW)」で、ログアウト不可という状況の中、親しくなったユージオと共にUWの世界の中心「セントラル・カセドラル」を目指す。

まだ公式サイトが出来上がっておらず、詳しい世界観やシステムも公開されていませんが、原作ではアリシゼーション編は上記のような感じで始まります。

『SAOAL』は原作のアリシゼーション編(原作9~18巻)をベースにしていてアニメで言えば第3期の内容になります。

ただ、原作を読んでいる方なら分かると思いますが、アリシゼーション編はSAOシリーズの中でも最長のエピソードなのでボリュームが気になるところですね。

ボイス数は開発中の時点で「SAOHR」の約1.8倍になっているとの情報があったので、これまでのゲーム作品の中でも一番ボリュームのある作品になるのは間違いないと思います。

ストーリーは原作を忠実に再現し、戦闘はシームレスバトルで行われ、これまでのシリーズよりもアクション要素を増しているとのこと


「SAOHR」では巨大ボスとの戦闘が多くありましたが、「SAOAL」では人型との対人戦に特化したバトルシステムになっていて「鍔迫り合い」「受け流し」といった新要素も追加されているようです。

その他、原作の設定上、これまでのシリーズとは違って過去作のオリジナルヒロイン達は本作に登場しないとの情報もありました。

スポンサーリンク

登場キャラクター

現在公開されている登場キャラクターはキリト、ユージオ、アリスの3名です。

とりあえずストーリーやシステム面で公開されているのは上記のようなイメージですが、まだまだ詳細が発表されていないので続報待ちという感じですね。

前作「SAOFB」はジャンルがTPS+主人公がアバターということで賛否両論ありましたが、「SAOAL」ではおそらく「SAOHR」のようなRPGになると思われるので良作になるのではないでしょうか。

私はSAOシリーズのゲーム作品は全てプレイしていて、「SAOFB」含め全て楽しめたので最新作も期待しています。

以上、『ソードアート・オンライン アリシゼーション リコリス』の発売前情報についてでした。