今回は『龍が如く7』のドラゴンカートについて

ドラゴンカートは第四章のサブストーリーで利用可能になるプレイスポットです。

そこで今回は、『龍が如く7』のドラゴンカートの流れやカートの解放条件などについてまとめていきます。

ドラゴンカート

第四章に浜北公園エリア(マップ北東)で発生するサブストーリー40「今日からキミもドラゴンレーサー!」をクリアすると利用可能

ドラゴンカートで入手したリングは受付のリング交換から様々なアイテムと交換する事が可能です。

 

カート

カート名 解放条件 タイプ
クリムゾンファイア 初期 バランス
ネイビーファング 初期 スピード
ゴールデンファランクス 初期 耐久力
イグニッションシャドー サブストーリー43完了後に50万 バランス
ラピッドファントム サブストーリー42完了後に50万 スピード
ランブルクラッシャー サブストーリー41完了後に50万 耐久力
ライジングドラゴン サブストーリー46完了後に100万 最強

 

カップ解放の流れ

ケルベロスカップ

参加料:1000円

ラウンド1:プライマルロード
ラウンド2:ダートドライブ
ラウンド3:スプリットアクセル

ケルベロスカップを制覇するとイベント、「ペガサスカップ」が解放
エリア移動後に藤沢の所へ行くとサブストーリー41「ハマの爆撃機」発生

ペガサスカップ

参加料:3000円

ラウンド1:トリッキーバウンス
ラウンド2:オイリーウェイ
ラウンド3:ロード・エクスプロード

ペガサスカップを制覇するとイベント、「フェニックスカップ」解放
エリア移動後に藤沢の所へ行くとサブストーリー42「ふたりはガールズ」発生

スポンサーリンク

フェニックスカップ

参加料:5000円

ラウンド1:ペインサーキット
ラウンド2:フロートハイウェイ
ラウンド3:ワインディングクロス

フェニックスカップを制覇後にドラゴンカート受付でサブストーリー43「知的な走り屋」発生
サブストーリークリア後にドラゴンカート受付近くでサブストーリー44「激突」発生
サブストーリー44完了後にドラゴンカート受付でサブストーリー45「漢の闘い」発生

サブストーリー43~45でドリフト三銃士を全て倒すと「ドラゴンカップ」解放

ドラゴンカップ

参加料:1万円

ラウンド1:ソニックスタンピード
ラウンド2:フェイタルハザード
ラウンド3:ファイナルカムロサーキット

ドラゴンカップで優勝するとサブストーリー46「暴走男はどこまでも」発生
(ドラゴンカート受付でドラゴンファイターと戦う事が可能)

 

おすすめのカート

私が全カップ&ライバルレースで使用したのが「ゴールデンファランクス」(アップグレード最大)になります。
アップグレードはカートセッティングで△で行う事ができ、必要なのは金のみなので簡単です。

このカートは耐久力タイプですが、最高速度、重量、耐久力がトップクラスとなっており、ドラゴンカートではスピードよりもコーナーなどで距離を離す場面が多いため、激突時に体勢を立て直しやすい重量特化タイプの方が扱いやすいです。

また、ゴールデンファランクスはガトリングガンの使用回数が70、ロケットランチャーの使用回数が3と高く、ライバルと距離が近い時にわざと前に出してクラッシュを狙う事もできます。

後はゴールデンファランクスを使う際はドリフトを使いこなせるようにしておきましょう。
ドリフトでコーナーを曲がれれば速度を落とす事なく曲がれるので、最高速度を維持できます。

関連記事
サバイバル缶拾いの場所・操作方法・カンさんの店
大海原資格学校の答えメモと超集中・神頼みの鉛筆の入手法
会社経営の流れや100位以内達成のコツ・えりの仲間加入
絆ドラマの流れや絆レベル・絆ゲージの上げ方

龍が如く7 攻略メニュー

以上で『龍が如く7』のドラゴンカートについてを終わります。