今回は『バイオハザードRE:2』のレオン編のショットガンの入手法について

ショットガンは備品保管室で入手できる武器ですね。
ハンドガンに次いでよく使用する武器の1つなので必ず入手しておきましょう。

そこで今回は、『バイオハザードRE:2』のショットガン「W870」とカスタムパーツ入手法についてまとめていきます。

スポンサーリンク

ショットガン W870

ショットガン「W870」は警察署1階の備品保管室で入手する事が可能です。
ただし、入手には「武器持出許可証」が必要になるため、「スペードの鍵」を入手してからでなければいけません。

最短の入手ルートは、
1,警察署3Fで「スペードの鍵」を入手
2,本編進行のために図書室を通ってメインホールへ戻る


3,メインホール2階から待合室→美術室へ
4,美術室で「カード(武器持出許可証)」を入手


5,警察署1Fの備品保管室へ
6,奥のショットガンの入っている棚に「武器持出許可証」を使用して開ける
7,ショットガン「W870」と「ショットガンの弾」入手

 

ショットガンの弾

ショットガンの弾は「強化火薬(黄)」と「ガンパウダー」を組み合わせる事で作成可能です。

 

カスタムパーツ

ショットガンのカスタムパーツは2種類あります。

・ロングバレル(W870)
効果:装弾数を8発に増やし、破壊力を向上
(スロットが2つ必要になる)

入手法:警察署裏通りのガンショップの店内
本編進行で強制的に訪れる場所になります。

・ストック(W870)
効果:連射性能を向上させる


入手法:下水道の処理プール室の南側にある金庫
開錠番号は左2→右12→左8

バイオハザードRE:2(リメイク) 攻略メニュー

以上で『バイオハザードRE:2』のショットガンについてを終わります。