今回は『バイオハザードRE:2(リメイク)』のイビーについて

イビーは本編終盤の研究所イーストエリアで出現するクリーチャーです。
特定の方法で倒さなければ何度も復活する厄介な能力を持っています。

そこで今回は、『バイオハザードRE:2』のイビーの出現場所や倒し方についてまとめていきます。

スポンサーリンク

イビー

イビーは本編ラストのマップ「研究所」のイーストエリアでのみ出現します。

出現場所は、
・カンファレンスルーム~温室管理センターの通路
初期に1体、「散布装置用カートリッジ(枯死剤)」入手後?に1体
・温室
初期に3体、「アップグレードチップ(上級職員)」入手後に3体
・ラウンジ~ロビーの階段
初期に1体

 

イビーの倒し方

イビーは掴み攻撃を受けると一撃で殺されてしまう危険な敵です。
なので、掴み攻撃を受けた場合の反撃用としてサブウェポンを持っておくと安全に倒す事ができます。

倒し方としては、
身体のオレンジ色の玉を4つ全て破壊or一定ダメージを与える
一定ダメージを与えても倒れますが、オレンジ色の玉を全て破壊すれば弾4発で倒す事も可能です。

イビーは通常の方法で倒しても時間経過でオレンジ色の玉が再生されていき、4つの玉が再生されると復活します。

これを防ぐためにはレオンだと「火炎放射器」、クレアだと「グレネードランチャー(焼夷弾)」を使用して燃やす必要があります。


燃焼ダメージを与えるとイビーは丸焦げになり、この状態になるとイビーが復活する事はありません。

最初から火炎放射器で倒した場合でも丸焦げになっていなければ復活してしまうため、確実に倒したい場合は倒れているイビーが丸焦げになるまで攻撃するようにしましょう。

バイオハザードRE:2(リメイク) 攻略メニュー

以上で『バイオハザードRE:2』のイビーについてを終わります。