今回は『コードヴェイン』のおすすめ最強武器について

本作の武器種は片手剣/両手剣/斧槍/大鎚/銃剣の5種類です。
基本的にストーリー終盤で手に入る武器の方が性能が高くなる感じですね。

そこで今回は、『コードヴェイン』の個人的におすすめ最強武器や入手法について書いていきたいと思います。

おすすめ最強武器

本作はプレイヤーの戦闘スタイルや装備しているブラッドコードで使用する武器が変わると思うので以下は個人的なおすすめ武器として参考程度に見て下さい。

まず、私が本作でおすすめだと思う武器種は両手剣>片手剣です。
現在は3周目プレイ中ですが、1周目と2周目のボスは全て両手剣で倒しました。

基本的には両手剣を装備して進めていますが、ダンジョン探索中に遠距離錬血を使用する時はブラッドコードを変えるので片手剣を装備するという感じですね。

そして、片手剣と両手剣で最終的におすすめの武器は両手剣「白狼王の大剣」と片手剣「白狼の剣」or「不動の赤剣」となります。

 

片手剣のおすすめ武器

※画像の能力値はブラッドコード「ファイター」セット時

白狼の剣

うろ覚えですが、白狼の剣は本編の終盤のエリア「臨時総督府内部」に出現する敵が確率でドロップする武器です。

不動の赤剣

不動の赤剣はルイに嗜好品を渡してトレードポイントを集めて、50ポイントを消費して交換出来る片手剣です。

上記の武器を比べると補正値を含めた場合に「不動の赤剣」の方が攻撃力が高くなりやすい(?)ようですが、どちらも高性能の片手剣になります。

一応、それぞれ攻撃モーションが違うので自分の使いやすい方を使うのが良さげですね。

他にはジャックからトレード出来る片手剣「エクスキューショナー」も同程度の性能を持っています。

ちなみに、片手剣の中では「マチェーテ」が一番攻撃力が高いようですが、攻撃の出が上記2つの武器に比べて遅いので個人的には微妙な感じでした。

[ad#co-2]

両手剣のおすすめ武器

※画像の能力値はブラッドコード「ファイター」セット時

白狼王の大剣

白狼王の大剣は本作のラスボス「髄骸の王」を倒すと入手出来る両手剣です。

1周目の本編進行中は「ツヴァイハンダー」を使用していましたが、2周目以降は「白狼王の大剣」を常に装備して進めています。

「白狼王の大剣」は本作の最強武器だと思われる両手剣で、「ツヴァイハンダー」に比べて強攻撃(△)の出が速いです。

強攻撃は横薙ぎ払いで、大抵の敵は強攻撃をヒットさせると怯むため、強攻撃で怯む敵で一体であれば△ボタンを連発しているだけで安全に倒せるため非常に強力です。

そのため錬血をメインに使用する方には向いていませんが、特にこだわりがなくて強い武器を使いたいという方には「白狼王の大剣」をおすすめします。

片手剣と両手剣しか使用しないので他の武器種に関しては未確認ですが、基本的には白狼シリーズ(臨時総督府内部の敵がドロップ?)と各仲間キャラから交換出来る武器が高性能武器という感じだと思います。

関連記事はコチラ
おすすめ最強吸血牙装と入手法
おすすめ最強ブラッドコード
仲間との交流と交換アイテム一覧・嗜好品の入手法
Rvマスタリーの入手場所・錬血一覧
武器の強化方法と素材アイテムの入手時期

コードヴェイン 攻略メニュー【CODE VEIN】

以上、『コードヴェイン』の個人的おすすめ最強武器についてでした。