今回は『フォールアウトシェルターオンライン(Fallout Shelter Online)』のレーダー室について

レーダー室は監督官オフィスのLvが5になるとクラフトできる施設で、居住者を廃墟に派遣する事で大量の資源を獲得する事が可能です。

そこで今回は、『フォールアウトシェルターオンライン』のレーダー室の資源獲得についてまとめていきます。

レーダー室と資源採集


レーダー室は監督官オフィスLvが5になると支援施設からクラフトする事ができます。

施設作成後はレーダー室でスキャンを行い、出現した廃墟に居住者を派遣する事で対応した資源を獲得する事が可能です。
スキャンで判明する廃墟はランダムで無料スキャン回数は1日3回。

派遣できる居住者は5名で、派遣していてもインスタンスや生産施設で使用できなくなるわけではありません。


廃墟の種類は食料、水、キャップの3種類で、派遣すると8時間後に6万~9万程度と大量の資源を獲得する事ができます。
特にレベルが上がってくると水や食料は大量に必要になるので、レーダー室はなるべく早めに解放して常に派遣しておくようにしましょう。

派遣完了後はレーダー室に箱が出現するのでタップすれば資源を入手できます。

また、レーダー室をアップグレードする事でよりハイレベルな廃墟のスキャン、派遣できるチームの増加などのメリットがあるので最優先でアップグレードすると良いです。

それとイベント「ウェストランドカーニバル」の2日目と4日目にある鉱石ポイントを占領、略奪というのはレーダー室での廃墟の事になります。

スポンサーリンク

略奪とレアスキャン


レーダー室には資源採集の他に「略奪」という項目もあります。

これは他プレイヤーが採集している廃墟?に戦闘を仕掛けて勝利すれば資源を少量獲得できるというものです。

採集と同じく無料スキャン回数は3回で、出現した廃墟の敵戦力を確認して勝てそうであれば戦ってみると良いでしょう。
略奪で負けてもデメリットはありません。

また、採集と略奪は別なので、派遣中でも略奪は可能です。

そして採集や略奪に成功すると採集画面右上にあるエネルギーがチャージされていき、100まで溜まった状態でスーパースキャンをするとレア廃墟を必ず見つける事ができます。

フォールアウトシェルターオンライン 攻略メニュー

以上で『フォールアウトシェルターオンライン』のレーダー室についてを終わります。