今回は『モンスターハンターストーリーズ2』の竜の拠り地1層~5層までの攻略について

竜の拠り地はクリア後に解放される要素です。
試練をクリアして上層を目指すというもので、5層では古龍のイヴェルカーナと戦う事ができます。

そこで今回は、『モンスターハンターストーリーズ2』の竜の拠り地1層~5層とイヴェルカーナ戦の攻略についてまとめていきます。

竜の拠り地

「竜の拠り地」はクリア後に解放されるエリアで、「禁足地・祭壇」でガラさまと会話すると行けます。

 

1層の試練

試練内容:指定されたモンスター×6を討伐
ドボルベルク、タマミツネ、ライゼクス、ラギアクルス亜種、蒼リオレウス&桜リオレイア

・全て倒してアイルーと会話して2層へ

 

2層の試練


試練内容:爪を6回、胴を7回、尻尾を6回破壊する
ダイミョウザザミに胴と爪、ガノトトスに尻尾と胴、ケチャワチャに胴と爪と尻尾

宝箱:南ジャンプ「ビンの王冠×10」北「いにしえの秘薬×3」北東ツタ登り「ビンの王冠×10」中央岩砕き「ビンの王冠×10」

・アイルーと会話して3層へ

 

3層の試練

試練内容:モンスターを規定ターン以内に倒す
ここの敵は「グラウンドダイブ」を使用してくるので「音爆弾」も用意しておきましょう。
また、斬タイプの武器が重要なのでパートナーにシュヴァルを入れておくのがおすすめ。

1戦目:ドスガレオス
5ターン以内に倒す必要があります。

最初はスピード攻撃、尻尾のみなので斬タイプ武器でテクニック攻撃、ダブルアクションを狙いましょう。
尻尾を破壊するとダウンします、

怒り時はテクニック攻撃なのでパワータイプで攻撃していきましょう。

2戦目:モノブロス
10ターン以内、部位は角と尻尾、尻尾は斬、角はどのタイプも無効。

最初はスピード攻撃なのでテクニック攻撃、怒り時はパワー攻撃に変化するのでスピードタイプで攻撃しましょう。

角にダメージは通らないので斬タイプ武器で尻尾を攻撃していくと良いです。
こちらもシュヴァルがいれば楽に倒せます。

3戦目:ディアブロス亜種
15ターン以内、部位は角と尻尾、尻尾は斬

最初はパワー攻撃なのでスピードタイプで攻撃、怒り時はスピード攻撃に変化するのでテクニックタイプで攻撃しましょう。

・4層へ

 

4層の試練

試練内容:頭部を7回、腹部を7回、脚を5回破壊する
イャンガルルガとイャンクック亜種に頭部、アオアシラに腹部と脚、ロアルドロスに頭部と腹部、ネルスキュラに頭部と腹部と脚


宝箱:南ツタ登り「ビンの王冠×10」北ジャンプ「ビンの王冠×10」北「生命の大粉塵×3」東「ビンの王冠×10」

・アイルーと会話して5層へ

スポンサーリンク

5層の試練

試練内容:イヴェルカーナの討伐


エリア内にある宝箱から「レドの手記」を集めるとイヴェルカーナの特徴が分かります。

このエリアで出現するイヴェルカーナはサブクエで出現するものとは違い行動パターンが複雑なので、特徴を押さえておかないと勝つのは難しいです。

西:レドの手記1
南西:レドの手記7と3(アンジャナフ亜種を倒す必要有り)
南:レドの手記2と9(ガムートを倒すかジャンプor大岩砕きで回り込む)
南エリアの北側:レドの手記5
北:レドの手記4と6(ジンオウガ亜種を倒す必要有り)
北東:レドの手記8(アグナコトル亜種を倒す必要有り)

手記の内容まとめ
1.一定ターン毎に行動が変化
2.戦闘開始時と大技後はパワー、パワー、スピードと行動
3.テイルスティング後はテクニック攻撃を2回使ってくる
4.パワーのオーバーフリーズに注意、使用後はスピード攻撃を2回使用してくる
5.氷霧を纏うとテクニック・パワーを繰り返す
オトモンの攻撃と絆技が有効に見える
6.氷霧を纏ってから6回目に大技を放ってくるのでその前に氷の鱗を破壊すべし
7.真っ向勝負にならない時は強力な攻撃を出す準備をしていると見ていい
8.頭部は打、胴は斬、尻尾は突しか効かない
9.火属性が有効、氷属性は効かない

・マップ東へ行くとイヴェルカーナと戦闘
最初はパワー、パワー、スピードと攻撃してくるのでダブルアクションを狙いましょう。
(頭部は打、胴は斬、尻尾は突タイプの武器が有効)

スピード攻撃後は強力な単体攻撃「テイルスティング」or「オーバーフリーズ」を使用
次ターンにテクニック(テイルスティング後)orスピード攻撃(オーバーフリーズ後)を2回連続使用してくるので、弱点タイプでダブルアクションを狙うと良いです。

以降は固定のタイプ攻撃終了後に「テイルスティング」や「オーバーフリーズ」などを使用してきます。
これらの攻撃は一撃死クラスなので「絶対回避」などで凌ぐと良いです。

「オーバーフリーズ」使用後は開始時と同様でパワー、パワー、スピード攻撃をしてきます。
パワータイプの「オーバーフリーズ」使用後はスピード攻撃2回

基本的にはプレイヤーのみを狙ってくるのでダブルアクションを狙えない場合は「絶対回避」で防いでいけば安定して戦えます。

また、ミスしてライフが減ってしまった場合はライド時に「気合のカタマリ」を使用すると良いです。
(攻撃を受けてもライドが解除されるのみなのでライフは減らない)

「氷霧纏い」使用後はテクニック→パワーを繰り返すのでダブルアクションを狙って部位を破壊しましょう。
6ターン目に大技を使用されます。

・アイルーと会話して6層へ

6層~9層の試練

モンスターハンターストーリーズ2 攻略メニュー

以上で『モンスターハンターストーリーズ2』の攻略についてを終わります。