今回は『仁王2』のクリア後の稼ぎについて

本編クリア後は高難度モード「あやかしの夢路」をプレイする事ができ、これらのミッションは報酬も良くなっています。

そこで今回は、『仁王2』の「あやかしの夢路」の金稼ぎやアムリタ稼ぎにおすすめのミッションについてまとめていきます。

事前準備

適度にミッションをクリアしていれば金に困る場面はあまりないと思いますが、
・神器の焼き直しによる特殊効果厳選
・神器の+値上げ
など、クリア後にやり込む予定の方は金が多く必要になるでしょう。

まずアムリタ稼ぎと金稼ぎをする時の事前準備として、戦闘能力に影響が無い程度に特殊効果を稼ぎ用のものに変えておきましょう。
(ミッション攻略と稼ぎ用の装備を構成管理で分けておくと便利)

基本的には木霊の加護や守護霊&魂代、装備の特殊効果などで獲得金アップや獲得アムリタ量アップのものを揃えるというイメージです。
まあ面倒であればそこまで気にする必要もないと思います。

獲得量アップ系のシステムは装備効果や木霊の加護、称号の恩恵など様々で、これは前回のアムリタ稼ぎの記事で触れているので詳しくはそちらを参照して下さい。
効率の良いアムリタ稼ぎ

金稼ぎに関しては庵の茶器の配置で「侘」を高めにしておくと獲得金が増えます。

 

おすすめ稼ぎミッション

今のところ個人的におすすめのミッションが旭光篇の「地獄の数奇者」になります。
堺筒の行方/あやかし神楽/地獄の数寄者

難易度はクリア後に追加される「あやかしの夢路」です。

このミッションは開始地点で餓鬼&猿鬼→牛頭鬼→馬頭鬼と連戦するだけで、ある程度レベルの高い方(使用武器の反映ステータス値99&改造で特化)なら苦戦する事なく撃破できます。
妖怪技は「大嶽丸」のものが大ダメージを与えられるのでお勧めです。

私の場合の1回辺りの報酬(特殊効果などあるので個人差有り)

基本報酬金47800
(敵含めて63000程度)
ドロップ装備売却で5万程度
アムリタ 基本報酬アムリタ238776
(敵含めて木霊加護有りで180万程度)
スポンサーリンク

安全な金稼ぎ

私は利用していませんが目的地へ到達するだけで達成可能なミッションもあるので紹介しておきます。

ミッションは暗影篇「移ろわざるもの」
習いの中で/移ろわざるもの/誓いの祠/御前試合

このミッションは目的地の建物にいる男の前でジェスチャー「横座り」をすると達成可能で、基本報酬金は43000となっています。

忍術の「虎駆けの術の巻物」を使用すれば1分掛からずに目的地へ到達できるので失敗する要素はほぼありません。

とりあえずは上記のミッションがお勧めです。
他に良さそうなミッションがあれば追記します。

また、金を節約する場合は鍛冶屋の要望で焼き直しや魂合わせの費用を割引してもらうのもお勧めです。

追記 熟練度上げ&金稼ぎ

熟練度上げにおすすめのサブミッション「漆黒のサムライ」についてを書きました。
熟練度の確認や武器熟練度の効率の良い上げ方

こちらも安定してクリアでき、アムリタは稼げませんが報酬金約4万とドロップ装備を売却する事で金も稼げます。

金稼ぎだけが目的の方はメイン武器以外の熟練度も上げられるこちらの方がお勧めです。

関連記事
神器装備と+値の上げ方や神器の欠片の入手法
改造のやり方や解放条件に性質の分け方・金工のタガネの入手法
装備の焼き直しと特殊効果の厳選・継承に霊石炭の入手法

仁王2 攻略メニュー

以上で『仁王2』のクリア後の稼ぎについてを終わります。