今回は『PixARK』のおすすめプラントと種集めについて

本作ではレベル50で作成可能になる「菜園(大)」に拠点の防衛機能を持つ作物の種を植えることで「ウツボカヅラ」や「ヒシ」のような植物を育てることが出来ます。

そこで今回は、『PixARK(ピックスアーク)』のおすすめプラントと効率の良い種集めの方法について書いていきたいと思います。

プラントの種類と入手場所

プラント名 入手場所
チョンパー 沼地
ハエトリグサ(大) 沼地
緑つる ※メモ忘れ
ほう子キノコ 闇の森
ヒシ 魔法の森
ウツボカヅラ 黄金の大地
古代のハス 氷の大地

本作はプラントではなく名称が植物の名前になっていますが、種類が多いのと『ARK』プレイ済みの方に分かりやすくするためプラントと書いています。

各プラントは出現場所が決まっていて、そのエリアに出現するプラントを倒してブロックから剥ぎ取りを行うことで確率で対応する種を手に入れることが可能です。

表は私が確認した植物の種と入手場所を記載しているだけなので、他にもプラント系の敵がいるかもしれません。
※緑つるは場所を覚えていなかったので見つけたら追記します。

 

おすすめプラントと性能

プラントは主にPvPサーバーで他プレイヤーから自身の拠点を守るために使用することになります。

ちなみに、プラントはレベル50で作成可能になる「菜園(大)」でしか育てることが出来ません。
菜園の使い方と水・肥料や植物の生物の種の入手法

個人的におすすめのプラントは以下の3種類
・ウツボカヅラ
・ヒシ
・ほう子キノコ

上記の3種類は遠距離攻撃が可能なタイプのプラントです。
・ウツボカヅラが攻撃した敵にダメージ+移動速度低下
・ヒシが攻撃した敵にダメージ+毒の継続ダメージ
・ほう子キノコが攻撃した敵にダメージ+気絶値上昇

この3種類の中でも特に強力だと思うのが移動速度低下を付与出来るウツボカヅラですね。

PvPサーバーではウツボカヅラを設置しているプレイヤーの拠点が多いので、アルゲンやグリフォンで飛行中に近付いてしまって大量のウツボカヅラから大ダメージを受けたことが何度かあります。

プラントは1つだと連続で攻撃を受けても大したことはありませんが、大量に設置してあると非常に強力です。
体力が1万を越えていても大量のプラントの攻撃を受けると体力を一気に持っていかれるので

特にウツボカヅラが入っていると移動速度低下が付与されてすぐに逃げようと思っても間に合わないこともあるので厄介ですね。

スポンサーリンク

効率の良いプラントの種集め

上記で挙げたプラントは対応する植物を倒してドロップするブロックを剥ぎ取ることで入手出来ます。
ただ、プレイヤーが鎌や斧で攻撃しても手に入る確率は低めなので種集めの方法としては微妙ですね。

私がプラントの種を集める時に利用しているやり方は、魔法生物のグリフォンに乗ってプラントを倒してグリフォンの攻撃で剥ぎ取る方法です。

なぜかグリフォンの攻撃は採取効率が高く、参考までにウツボカヅラを倒した時に一体のウツボカヅラから9個程度の種を一度に入手出来ることがありました。

アルゲンの攻撃では剥ぎ取りが出来なかったので、おそらく特定の生物のみの効果だと思います。

グリフォンのサドルの作成はレベル60と高レベルですが、グリフォンがいれば大量の種を短時間で集めることが出来るので、プラントの種を集めたい方はグリフォンを利用するのがおすすめです。

関連記事はコチラ
終盤のおすすめレベル上げ・経験値稼ぎ
アルゲン&グリフォンのテイム方法
PvPサーバーの拠点作りで覚えておきたいこと

ピックスアーク 攻略メニュー【PixARK】

以上、『PixARK(ピックスアーク)』のプラントの種集めとおすすめについてでした。