今回は『PixARK』のジャンプ力をアップさせる方法について

本作はブロックの世界でプレイヤーはジャンプしても1段上にしか上がれません。
ただ、スプリングブーツを装備していればジャンプ力がアップして1度のジャンプで2~8段上まで移動することが可能になります。

そこで今回は、『PixARK(ピックスアーク)』のプレイヤーのジャンプ力を増加させるためのスプリングブーツの作り方と性能について書いていきたいと思います。

スプリングブーツの作り方

まず、本作にはジャンプ力を上げるためのブーツが3つあります。
・金属スキルのレベル36「キチンのスプリングブーツ」
・工業スキルのレベル40「鉄のスプリングブーツ」
・工業スキルのレベル60「スチールのスプリングブーツ」

序盤に習得出来るのは「キチンのスプリングブーツ」で、このブーツは作業台の防御フォルダから「キチン×8」「革×8」「銅のインゴット×4」で作成出来ます。

レベルが上がってから習得出来る他のブーツは、
・鉄のスプリングブーツが「鉄のブーツ×1」「鉄のインゴット×1」「キチン×10」
・スチールのスプリングブーツが「スチールのブーツ×1」「ポリマー×10」「スチールのインゴット×1」

必要素材の作り方は別記事でまとめているので下記を参考にして下さい。
キチンのペーストの作り方とキチンの入手法
銅のインゴットの作り方・銅の入手場所
ポリマーの作り方と使い道・骨粉の入手法

スポンサーリンク

スプリングブーツのジャンプ力

スプリングブーツはジャンプ力を上げるのが目的で、防具として装備すると通常時のジャンプ力が増加、ジャンプボタンを長押しで更に高くジャンプ出来るようになります。

ジャンプ力の違い
・キチンのスプリングブーツ=通常時が2マス、溜めると3マス越え
・鉄のスプリングブーツ=通常時が3マス、溜めると5マス越え
・スチールのスプリングブーツ通常時が3マス、溜めると5マス越え、更に溜めると8マス越え

スプリングブーツがあれば素材集めを行う時の探索の効率が良くなるので、必要レベルに到達したらすぐに作成していくのが良いでしょう。

関連記事はコチラ
恐竜/魔法生物の出現場所まとめ
テイム恐竜のライド・無抵抗/中立/停止など
テイム恐竜をブロック化して所持品に加える方法

ピックスアーク 攻略メニュー【PixARK】

以上、『ピックスアーク(PixARK)』のジャンプ力をアップさせる方法についてでした。