今回は『PixARK』のテイム恐竜の騎乗や命令について

本作では各エリアに出現する大半の恐竜をテイムすることが出来て、対応するサドルがあればライド(騎乗)したり命令して追従/停止といった指示を出すことが出来ます。

そこで今回は、『PixARK(ピックスアーク)』のテイム恐竜に騎乗する方法や命令について書いていきたいと思います。

テイム恐竜にライド(騎乗)する方法

テイムした恐竜は対応するサドルを装備させることで騎乗することが出来ます。
※一部の生物はサドルを装備しなくても騎乗することが可能です。

サドルは各恐竜によって異なり、エングラムを習得することで作成が可能になります。
基本的には強い恐竜ほど、サドルのエングラム習得に必要なレベルが高いです。


サドルを作成したらテイム恐竜のインベントリを開いて、恐竜の左上にあるスロットにサドルを移動するとライドが可能になります。


サドルを装備している恐竜に近づいて△ボタンを押せばライドします。

コヨーテやガーゴイルなどの一部の生物はサドルが存在せず、サドルがなくてもライドすることが出来ます。

恐竜に騎乗すると恐竜はプレイヤーの重量が+されるため、プレイヤーの重量が重すぎると移動速度が低下したり動けなくなったりするので注意しましょう。

スポンサーリンク

テイム恐竜への命令

その他、テイムした恐竜にはプレイヤーが命令を出すことが出来ます。

命令は×ボタン長押しでメニューを開いて選択すればOK
全員への命令はプレイヤーの一定範囲内にいる恐竜へ
単体への命令はプレイヤーが画面中央に捉えている恐竜へ

命令 効果
追従 プレイヤーに付いてくる
停止 その場に止まって動かない
積極的に攻撃 プレイヤーが攻撃した敵orプレイヤーを攻撃した敵に攻撃する
中立 恐竜orプレイヤーが攻撃されると攻撃した敵に攻撃する
無抵抗 攻撃されても動かない
目標を攻撃 プレイヤーが画面中央に捉えている敵を攻撃する
指定した位置に移動 L1+十字キー下でプレイヤーが指示した場所に恐竜を移動させる

テイム恐竜への命令は基本的に上記になります。

追従と停止の使い方

「追従」は基本的な命令の1つでプレイヤーの後に付いてくるように指示を出します。
荷物持ちとして恐竜を一緒に連れて行く時などに使用しますね。

「停止」の命令は恐竜をその場に停止させるもので、アイテムを採取している時に恐竜を止めておいたり拠点の周囲に恐竜を置いておく時に使用します。

無抵抗/中立/積極的に攻撃の使い方

上記の3つは恐竜のスタンスを決める命令で、命令を出すと恐竜に近づいた時に「こうげき性レベル」の場所に現在の状態が表示されます。

中立は恐竜がプレイヤーorテイム恐竜を攻撃した時に敵を攻撃するものなので、私の場合は基本的に全ての恐竜を中立状態にしています。

ただし、自身が別の恐竜をテイムする時などは、テイム恐竜が狙っている恐竜を殺してしまわないように一時的に「無抵抗」にしておくといった事も必要になるでしょう。

上記3つの命令は命令を出すと周囲のテイム恐竜全てに影響するため、単体毎に切り替えたい場合はテイム恐竜に近づいて△長押しでオプションを開くことで指定した恐竜のみスタンスの変更が可能です。

関連記事はコチラ
恐竜/魔法生物の出現場所まとめ
中盤のおすすめレベル上げ・経験値稼ぎ
ピストルと火薬の作り方・硫黄の入手場所

ピックスアーク 攻略メニュー【PixARK】

以上、『PixARK(ピックスアーク)』の恐竜への命令や騎乗についてでした。