今回は『サブノーティカ』のサンビーム号の着陸予定地点について

サンビーム号はゲーム開始後に通信を何度か受けるとプレイヤーの救助に来てくれる宇宙船ですが、通信を受けてから制限時間内に向かう必要があります。

そこで今回は、『サブノーティカ』のサンビーム号の通信と着陸予定地点、見逃した時について書いていきたいと思います。

サンビーム号着陸予定地点

サンビーム号はゲーム開始後に日数経過で通信が入ります。
※脱出ポッドにある通信機修理後


その後、4回目の通信で画面右上に制限時間が表示され、サンビーム号の着陸予定地点のシグナルが表示されます。

場所は脱出ポッドから北と北西の間(少し北寄り)を1025M進んだ地点
※800M程進むと島が見えてきます。

下記は着陸予定地点でやる事の流れです。
・制限時間内に着陸予定地点に行く
着陸予定地点の近くに異星人の施設があります。

・施設の入口前に「パープルタブレットの残骸」


・近くの坂上に「パープルタブレット」があるので拾う


・入口近くの装置に「パープルタブレット」を入れて中に入る

・建物内にあるデータ端末を調べるとPDA
「異星人のデータ端末」と「隔離執行場の概略図」


・建物内に「イオンキューブ」も落ちているので拾う
※設計図からタブレット作成に必要な素材

・「隔離執行場の概略図」近くのエレベーターで下に移動する

・下の階を進んでいくと坂道途中に「パープルタブレット」

・エリア内にスキャン可能オブジェクト
異星人の装置=スキャンでPDA「惑星破壊爆弾」
異星のライフル=スキャンでPDA「異星のライフル」
異星人のアーチ=スキャンでPDA「異星人のアーチ」

・坂上の部屋の前で装置に「パープルタブレット」を入れて先に進む


・奥にあるボタンを押す
押すPDA「異星人の施設の場所」
※異星人の施設の場所のヒントが書かれたPDA

・ボタンの後ろにあるエネルギーコアをスキャンするとPDA「エネルギーコア」

・外に出て着陸予定地点でサンビーム号が到着するのを待つ
制限時間が30秒ぐらいになると通信が来てちょっとしたイベントがあります。

ただのイベントでアイテム入手などはありません。

 

シグナル消失時

サンビーム号から通信を受けて制限時間が経過するとシグナルが消失して場所が分からなくなります。

ただ、この施設は本編終盤に攻略することになるロストリバーにある熱発電所のワープ装置で来ることが出来るので、見逃してしまっても問題はありませんでした。

また、イベントは見られませんが、行こうと思えば上記で書いたようにプレイヤーの脱出ポッドから北の方に1000M進むと見つけられると思います。

私は通常難易度で見逃してしまっていて本編クリア後に気になったので難易度「クリエイティブ」で確認したのですが、簡単に言えばトロフィー「古代のテクノロジー」の獲得時期が遅くなる程度ですね。

とは言え、この施設内部には序盤で知るべきPDAがいくつかあるので、なるべく見逃さないように通信を受けたら制限時間内に目的地に向かうのが良いです。

関連記事はコチラ
プローンスーツの設計図の入手法・作成方法
サイクロプスの設計図の入手法・作成方法
鉱石素材の入手場所まとめ
タブレット・イオンキューブの入手場所と使い道

【PS4】サブノーティカ 攻略メニュー

以上、『サブノーティカ』のサンビーム号の着陸予定地点についてでした。